南和友先生の蘇活力とは?日常で実践できるる蘇活力活性化の方法について

この記事は3分で読めます

2015y05m28d_093736018

 

朝起きたら、やる気と活力が自然と湧いてくる
心身ともに、積極的なエネルギーが
内から湧いてくるような感覚をつくること

子供の頃には、誰もが持っていた、この心身の感覚を
蘇生させる事、健康づくりをする上で大切な鍵になります。

スポンサーリンク

今日の、生島ヒロシさんの「おはよう一直線」では、
北関東循環器病院、病院長 南和友先生が出演。

 

南先生は、自然のリズムに従うこと、
自律神経を整える事で、血流をよくすることで、
体が蘇生してく力をつくることを提唱しています。

ということで、蘇活力というテーマーでお話をされていました

 

 

2015y05m28d_093345373

 

 

南和友先生のお話

 

蘇活力ってどういうことですか?

 

蘇活力いうのはですね、
結局、自分の持っている活力をとりもどして
生きるという一つの生き方なんですね。

表現を変えると生活の仕方ということです。

最近、よく、やる気がでないということを年齢を問わず
訴えている人が多くなっていると思うんですが

それは、やはり世の中が非常なテンポで
進んでいるということもあるんですが

やはり、個々の人の生活のリズムが狂っている事が
大きく関係しているんです。

 

 

日常できる、おすすめの蘇活力を教えていただけますか?

 

大きく、二つに分けてもいいんですね。

昼間、仕事をしている人でもやれることと
また、週末、休暇がとれた時にやれるという
二つの方法があると思うんですね。

今日は、週末、どのように実行したらいいかをお話します。

 

 

まずは、朝からはじまりますね?

 

よく、週末、疲れているから、ダラダラしている
ゴロゴロしている人が多いんですね。

疲れるからということで、何もしないというのが
一番まずいんですよ。

やはり、休みの時でも早く起きて
そして、体をリセットする方向に動かないと
週末蘇活ということにはならないんですね。

朝、6時半におきて、身支度して、
外に出なさいと先生はおっしゃってますね。

身体というのは、朝5時くらいになると
起きてくるものなんですね。

起きてくるものに対して、ゴロゴロしているというのは
ブレーキをかけながら、運転しているようなもんなんですよ。

スポンサードリンク

エンジンが壊れてくるというのは、当たり前の事なんで

ですから、朝早くから始動するということは、
大切なことなんですね。

 

 

お昼はどうします?

 

お昼は、しっかりと食べるほうがいいですね。

その分、夜は、少なめにする方がいいので、
昼、しっかり目に食べる事、但し腹、八分目です。

 

 

ごはんたべたら、軽めの運動をシャワー浴びて、
リラックスモードに入りなさい?

 

 

歩いたりすることが交感神経を刺激していますので

それに対して、副交感神経を刺激していく為、
リラックスモードに入るために、シャワーを浴びたり、

チョットごろっと昼寝するのは、いいと思うんですね。

昼寝をすることで、副交感神経を優位にして
高まった交感神経をクールダウンしていくということです。

 

 

そして、リラックスして夕食?

 

夕食は、腹いっぱい食べるのでなく、ほんと、軽めに食べる
食べるものにもよるんですが、時間も大切なんですね。

夜遅く、8時とか9時とかに食べる人が多いんですけど
それでは、ダメなので、夕方6時くらいには食べて、

そして、早めに寝れる体制をつくるということなんですね。

 

 

10時くらいには、寝るといいんでしょうね?

 

多くの人は、12時、1時にならないと
寝ないということなんでしょうけど

それをやってますと、体が寝ようとして
副交感神経が優位になっている状態に、逆うことになり

そして、まだ私は寝ませんということをやっていると
身体のリズムがくるってくるわけです。

 

 

週末、リズムが狂うと身体はダメージを受けるんでしょうか?

 

たまにハメを外すのは、人間、生きていく上で、
必要なことと思うんですね。

でも、基本的には、リズムを崩さないことがいいと思います。

交感神経がずっと優位になっていますと
眠れないくなる、イライラしてくるということになると
いろいろな意味で体は壊れてきます。

 

 

眠る力って大きいわけですね?

 

眠りが、なぜ必要かというと
脳というのは、寝ている間に活性化するんですね。

脳のなかでもリズムをつくっているわけで
寝るということは、非常に大切なんですね。

シッカリ、朝夕のリズムをつくることが
蘇活力を高めるための鍵になります。

スポンサードリンク
  • 2015 05.28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y04m29d_091551836
  2. 2016y05m22d_154629798
  3. 2015y10m20d_150524888
  4. 2015y09m08d_091237451
  5. 2015y05m11d_093543428
  6. 2015y07m03d_092545812

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp