梅雨時の腰痛対策では腰に負担をかけない生活が基本!福井康之先生のお話

この記事は3分で読めます

2015y06m05d_083646980

 

季節の変わり目は、体調を崩しやすい時期です。

特に梅雨に入ってくると、温度や湿度が不安定になり
それにつれて、体内環境にも変化が起こりやすくなります。

交感神経の緊張から、血流の悪化を起こしやすくなり
腰痛持ちの人はもちろん、

スポンサーリンク

普段、腰痛なども無縁の人も、梅雨時をきっかけに
腰に違和感を覚える人も多くなってきます。

 

 

生島ヒロシさんの「おはよう一直線」に
腰痛治療の名医として知られる、国立医療福祉大附属三田病院
福井康之先生が出演。

梅雨時の腰痛注意報というテーマでお話されました。

 

 

福井康之先生のお話。

 

梅雨時期、腰痛に悩む人は増えるんですか?

 

天気が悪くなって、気圧が低下しますと
血管が収縮して血流が悪くなって、

筋肉に酸素が行きにくくなって、肩こりとか腰痛が
非常に出やすくなりますね。

 

腰の悪い方、天気予報になってしまいます。

天気が崩れるちょっと前に、
非常に痛くなるということが多いですね。

 

 

腰痛で困ったいる人は、この時期、
どういった対応をとればいいですか?

 

基本的には、腰になるべく負担をかけないということで、

例えば、膝をのばしたまま、しゃがんだまま、
重い荷物をそのまま持ち上げてしまうと

 

腰に負担かかかるので、荷物を持つときは、
まず、膝を曲げて、荷物にできるだけ身体を近づけて、

片膝をついたりして、持ち上げるようにすると
腰への負担が少なくなります。

 

あとは、立った時に重い荷物を持つときなどは
お腹に引きつけて、体から離さないようにして持つように
することが大事になってきます。

 

 

長時間のドライブも気になりますね?

 

長時間のドライブとかデスクワークなど座っている姿勢ですね。

 

前かがみの姿勢になりますので、椎間板に負担をかけて
腰痛の原因になりますので、

座るんでしたら、運転中も含めて、
椅子は固めのものがいいですね。

 

深く腰掛けて、背骨を伸ばして、足の裏全体を地面につけるようにして

背もたれに軽く腰をつける形が一番いいと思います。

 

腰のうしろにクッションなどをおくと
ちょっと腰がそるような感じになっていいです。

スポンサードリンク

 

 

仕事の関係で、中腰や立ちっぱなしにならざるをえない方は
どうしたらいいでしょう?

 

こまめに背のばしとか、腰周りのストレッチをして
筋肉の緊張をとるということが大事で、

ラジオ体操などを基本的にやるとか、
あと、冷房が入りますよね、

そういった中では、温度が下がりすぎることがあるので、
体が冷えないように注意することが大事です。

 

 

動かないでいると血行が悪くなるんでしょうね?

 

筋肉のコリなどは、血行にかかわってくるので、

まず、動かすということですね。

 

 

腰痛がひどくと、太ももとか足にしびれが出たときは
どうすればいいですか?

 

腰が痛いだけじゃなくて、坐骨神経痛とか出てきた場合は
ヘルニアとか狭窄症ということがあるので

専門の病院に受診することが大事ですね。

 

病院に行くのも大変というときは、まず、楽な姿勢
エビのように膝を少し曲げた状態で、
横向きにねるようにすると楽になります。

 

非常に行儀よく、仰向けに寝ていると
椎間板に負担がかかってしまうので、

横向きがいいですが、どうしても上向きがいい方は、
足の下に枕を入れて、足腰を曲げた状態で
上向きに寝るといいと思います。

 

あとベットに関していうと、
お尻が1センチばかり沈む程度の少し硬めの
ベットがいいですね。

 

 

ぎっくり腰というのはどうでしょうか?

 

まず、内科的問題ですね。
肝臓とか胃とか腎臓に問題のない人であれば
必ず治ってきますので、

安静にして寝ているのが一番。
市販の貼り薬を貼ったり、痛み止めを飲んだり、

痛みが引いてきたら、動かせる範囲で歩いたり、
少し運動したりするようにするとだんだんと戻ってきます。

 

 

湿布は、冷たいもの、温かいものどちらがいいですか?

 

これは、よく聞かれんですか
最近の湿布は、表面に鎮痛剤が入っているので

温めるか冷やすかは個人の自由でかまいません。

 

 

 

ココ数年、気象の変化が、通常と違うのでは?
と思っている人は多いのではないでしょうか。

普段は、腰痛に縁がないと思っている人でも
温度や湿度など、チョッとした環境の変化から
腰痛につながることも無きにしもあらずです。

 

事前に対策をとっておいても損はないかと。

スポンサードリンク
  • 2015 06.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y02m16d_192943234
  2. 2015y08m31d_193828606
  3. 2015y11m22d_144005203
  4. 2015y12m12d_092051971
  5. 2014y07m31d_093859407
  6. 2016y06m28d_105700599

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp