腸内環境を改善で便秘解消!小林弘行先生オススメ今すぐできる11の方法とは

この記事は2分で読めます

2015y06m08d_083254965

 

便秘の怖さは、万病のもとになることです。

お腹がスッキリした感じにならないと、
気分的にも何となく体調不良を感じるものです。

特に便秘は、食生活を中心とした、
生活パターンに関係するだけに、体から発せられている
サインだと思って、改善することが大切です。

スポンサーリンク

便秘外来では、日本を代表するスーパードクターと
言われている、順天堂大学付属順天堂医院の、

小林弘行先生が、生島ヒロシさんの「おはよう一直線」に
出演し、腸内環境を改善する方法についてお話されていました。

 

2015y06m08d_083026910

 

小林弘行先生のお話・・・

 

便秘外来の治療を受けると
多くの患者さんが自然と3キロ~5キロ痩せる
というのはあるんですか?

 

ほんとうですね。
便秘が治るといわゆる腸内環境がよくなるんですね。

食べたものが、みんなシッカリと細胞に入ってくれるんです。

 

ところが腸内環境が悪いと
アンモニアとか硫化水素など、毒素を含むものですから

実は、浸透圧の関係で細胞に入れなくて
皮下脂肪とか内臓脂肪に入っていってしまうことになるんですね。

 

 

便秘になると悪いガソリンを全身に
送っているのと同じですね?

 

そうですね。やはり代謝が悪くなるので、
脂肪にたまって、それが使われない形になるので、
どんどん太ってくるんですね。

 

 

腸が栄養を吸収しにくい状態の方が
かえってやせやすくなる感じがするんですがどうなんでしょう?

 

人間全て、せっかく吸収したものを
どれだけ、エネルギーに変えられるかが重要です。

汚い血液、吸収したものが悪いと
血液の質が悪くなってしまいますから

処理されない材料がどんどんたまってしまうのと
一緒なんですね。

 

特に脂肪が燃焼されないと、どうしても
太る体質になってしまうんですね。

スポンサードリンク

 

 

今から、取り入れることができる
腸内環境を改善する方法ななんでしょうか?

 

11個の方法があります。

 

朝起きたら、一杯の水を飲むこと。
これによって、腸の動きはものすごくよくなります。

 

朝の光をちゃんと浴びる
時計遺伝子がはいっていますが、スイッチが入らないと
夜から朝に変わりません。自律神経の移行が起こりません。

 

バナナ一本でも朝食を食べる
これも時計遺伝子と関係していますが、朝食は絶対に食べて欲しい。

 

食のリズム
やっぱり、朝昼晩食べたほうがいいんですね。
ただ、夜に食べ過ぎないことです。

夜食べ過ぎると、交感神経があがってきて
夜寝れないくなりますので

 

1対2の呼吸
吐く息を吸う息よりも長くする、10回ぐらいやってみる。

寝る3時間前には、夕飯を済ませておく
副交感神経のスイッチを入れるために

 

ウォーキング
時間のない人は電車では立っていたり、階段を利用するだけでもOK

 

半身浴
38度~40度のぬるま湯でやってください。

 

腸のゴールデンタイム、
夜の12時を過ぎると腸に一番いい時間になりますので
その前には寝てていただきたいんですね。

 

寝るために癒し
香りとか音楽とか、副交感神経を上げる方法として利用。

朝、早起きして30分の余裕をつくること

トイレに入る余裕をつくってくださいということです。

 

 

トイレでのいきみすぎ要注意ですよね?

 

いきみ過ぎると痔になりやすいということ、

あと、女性の場合は、膣のところから直腸が
出てきてしまうことがあるので、注意していただきたいということと

あと、血圧の高い人は、脳卒中とかなりやすいので
そういったことを注意していただきたいですね。

 

 

 

便秘は、便秘薬で改善するよりも
まずは、自分の生活パターンを見直して、腸内環境を
改善するところからはじめましょう。

なるべく、腸内で発生した毒素を
身体内に取り込まないようにすることが大切です。

スポンサードリンク
  • 2015 06.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y07m03d_092545812
  2. 2015y09m06d_155051300
  3. 2015y06m13d_103201705
  4. 2015y11m28d_092436690
  5. 2014y07m12d_142904470
  6. 2015y10m01d_091103717

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp