亜麻仁油の力・摂取量や摂り方、効果等。摂り過ぎてしまうと下痢気味になることも

この記事は2分で読めます

2015y06m28d_154547145

 

肥満などの問題もあって、脂肪(油)の摂り過ぎは
悪とのイメージがありますが、人間は脂肪分がまったくないと
生きていくことはできません。

ただ、現在の日本においては、意識しないで
食事をすると、いつの間にか油の摂り過ぎの
状態になってしまうことは間違いないようです。

スポンサーリンク

感覚としては、食事の中で、なるべく油の摂取を
控えるように意識して、油を摂取する場合は、できるだけ
体に良い油を摂取することが大切です。

 

 

亜麻仁油がオススメです。

 

亜麻仁油は、薬理作用のように体に良い影響を与えると
表現する専門家もいるほど有益な油です。

米国のFDAでは、亜麻仁油などに豊富に含まれるオメガ3に対し、
その摂取によって病気のリスクを軽減させるということで、
企業に対して、健康表示の許可を認めているほどです。

 

亜麻仁油は、アマ科アマ属の植物である亜麻の種子を絞った油。

 

 

亜麻仁油の効果

 

オメガ3の油は、脳にとって重要な役割をもっていて
不足すると、成長の遅れや学習能力の低下、視力低下などを
起こすリスクが高まります。

 

脳の働きを良くすることやその維持、統合失調症や
うつなどの精神疾患を予防すること、

骨の健康維持、アトピーやリウマチ、慢性副鼻腔炎などの
炎症を抑える働き、免疫力を高める働きや、

 

持久力の向上や怪我の予防、生殖能力の向上や不妊症の予防、
心臓病の予防、生活習慣病予防、細菌やウイルスへの抵抗力を
強化してくれるなどの効果が期待されます。

 

乳がんや前立腺がん、直腸がん、大腸がんを予防し、
血液をサラサラにすることで、心臓など
循環器系の働きをよくしてくれます。

 

 

通常、オメガ3は、魚の油などに多く含まれています。

ただ、魚の油がいいからといって、毎日食べるわけにはいきません。
魚だけで、オメガ3を十分に摂ることは難しいわけです。

スポンサードリンク

 

その点からすると亜麻仁油を通してなら
実に簡単に、しかも豊富なオメガ3の油を摂取できます。

 

 

亜麻仁油の食べ方摂取量など

 

亜麻仁油は独特の香ばしさがあり、油でありながら、
おいしくいただくことができますが、加熱は禁物です。

成分が変性して、むしろ健康を害する要因になります。

 

サラダのドレッシングや納豆などにかけて利用するほか、
味噌汁やスープに入れて飲むのがオススメです。

ただし、寝る前に生で飲む人がいるようですが
消化が良くないことから下痢気味になる人もいるようです。

 

なので、いちばん良いのは、おかずの一品として
他の食べものと一緒に摂るようにするのが良いようです。

 

厚労省のガイドラインでは、1日の目安は、3g、
大さじ一杯ほどの量が望ましいとされています。

 

 

体に良い油といってもやはり摂り過ぎはよくありません。
アマニ油は、亜麻仁とともに摂取すると人によってや
摂る量によっては、下痢を起こす可能性があると言われていて、
下剤として使用され事もあると言われています。

私も、大さじ一杯を試しで、生で飲んだとき
翌日に、下痢になったことがありましたので、
量も使用法も自分の体と相談しながらやるようにしましょう。

 

 

亜麻仁油は輸入品などが多い為、インターネットなどで
簡単に手に入れることができます。

 

最近では、テレビの健康番組で、体に良い油ということで
よく紹介されていることもあってか国内でも
品薄状態がまだ続いているようです。

 

 

亜麻仁油を購入する時の注意点をあげると

無農薬有機栽培であること、低温圧搾されたものであること、
光を通さない黒い容器に入れられていること。

以上3点を考慮して、選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク
  • 2016 06.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y10m08d_094238038
  2. 2015y09m11d_145553125
  3. 2016y08m02d_191726014
  4. 2015y05m31d_083352112
  5. 2016y06m10d_130244178
  6. 2015y06m23d_091644469

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp