テストステロンを増やす方法とは?栄養・食べ物の側面と運動・筋トレから見直そう!

この記事は3分で読めます

 

男性ホルモンの代表といえば、テストステロンです。

テストステロンは、20歳代をピークに徐々に
その分泌量が減っていくホルモンです。

年齢以上に、テストステロンの分泌量が下がらない人は、
行動的でチャレンジ精神が旺盛と言われています。

スポンサーリンク

男性ホルモンだけあって、女性にモテるかどうかは
テストステロンの分泌量と密接に関係しているという話もあって、
最近では、注目を集めるようになっています。

 

 

まずは、テストステロンについて

 

テストステロンは、主に睾丸でつくられ、
声変わりする、陰毛が生えるなどの
男性の第二次性徴と関係しています。

性欲や性衝動はこのホルモンの力と言われ、
元気で活動的な人は、テストステロンの分泌量が
多いということです。

 

女性が更年期になって減っていくエストロゲンのように
急激に減ることはありません。

テストステロンは、徐々に減っていくものです。
そして、このホルモンの減少率が少なければ少ない人ほど
長寿への道を歩むといわれています。

 

ちなみに、日内の分泌量の変化をみてみると
テストステロンの値は、朝が一番高いレベルを示し、
夕方に近づくにつれて、少しずつ分泌量が減っていきます。

 

当然、若い人であれば、朝に分泌される
テストステロンの量が多いということです。

逆の言い方をすると、朝元気がいい人は
テストステロンの分泌が良いことがわかりますね。

 

50歳代になると、テストステロンの減少は
もろに体の元気度に影響を与えることになり、

昼前までは元気であっても、
午後になると元気がなくなるという状態になります。

 

テストステロン値をあげる食べ物、栄養素とは

 

テストステロンの分泌をよくする為に
必要な栄養素になるのが、タンパク質とミネラルの亜鉛です。

 

動物性タンパク質、特に牛肉の中にはミネラルの亜鉛も
豊富に含まれているので、テストステロンを増やすという
意味では、オススメの食べ物なのですが、

食べ過ぎてしまうと、未消化のタンパク質が
腸内で腐敗してしまうというデメリットがあります。

 

なので、できればタンパク質の摂取は
大豆などの植物性の食品から摂るようにし

スポンサードリンク

不足しがちな亜鉛は、マルチミネラルのサプリメントで
補う方法がいいでしょう。

 

そして、ネギ類にもテストステロンを増やす
働きがあることが知られています。

特にたまねぎは、その成分に含まれている
ケルセチンが、テストステロンの体外への排出を
抑えてくれる働きがあります。

 

また、食べ過ぎや、それに内臓脂肪の蓄積
テストステロンの分泌量を減らしていくので
気をつけるようにしましょう。

 

 

運動・筋トレでテストステロンの分泌をよくしよう

 

テストステロンは、運動をすることで増加していきます。

特に筋肉量を増やすようなウェイトトレーニングを
行うことでテストステロンの分泌が良くなります。

 

但し、トレーニングは長時間やればいいというわけではなく、
また、オーバーワークにならない程度(1時間)で、
終わらせるようにしましょう。

 

いきなり辛いトレーニングをすることは難しいので
まずは、ウォーキングからのスタートでも十分です。

その場合は、少し息が上がるくらいの負荷が必要です。
脈拍数で言えば、110を少し超えるぐらいを目安に。

 

 

サプリメントを利用する場合

 

サプリメントでは、マルチミネラルで亜鉛を補う方法の他に
タンパク質は、プロティンで補う方法や

牡蠣の濃縮エキスなどのサプリメントなどがいいでしょう。

 

また、男性用サプリメントで知られるようになった
マカですが、その中に含まれるアルカロイド系の成分は、

テストステロンの分泌を促す作用はあっても
たまねぎやニンニクの作用には及ぼないようです。

 

 

その他、テストステロンの分泌を促すには、
リラックスし、よく笑うことや

コレクション、多趣味、おしゃれをすること、
交流関係を広く持つことなども効果があると言われています。

 

また、ストレス過多や緊張状態が続いていると、
テストステロンの分泌が悪くなっていくようです。

 

ちなみに、テストステロン値の高い人は、
人差し指より薬指のほうが長い傾向があるようです。

あなたの薬指はどんな感じですか?

スポンサードリンク
  • 2016 10.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp