髪の毛が以前より細いのは心配か?原因が遺伝でないなら栄養確保と食事の改善を

この記事は3分で読めます

 

最近、髪の毛が細くなったと感じている人、
加齢からくる老化現象と諦めている人いませんか?

部分的に細くなっていれば、AGA(男性型脱毛症)という
可能性が無きにしもあらずですが、

全体的に細くなっているのであれば、
今使っているヘアケアグッズやケアの仕方

スポンサーリンク

それに、栄養素確保の方法、それにストレスなどが
大きく影響を与えているのかもしれません。

 

 

栄養不良とストレスにさらされる現代人の髪

 

日本人の髪の毛は平均10万本とされています。
そして、1日で50~100本の髪の毛が抜けています。

抜けても新しい髪が生えてくるのは、
髪の毛も新陳代謝が行われているからです。

 

髪の毛が細くなると、そのまま抜けてしまい
本格的な脱毛症に至るのではないか?と心配になりますが、

抜けた髪の毛が、生えたばかりの
短いものでなければ、大丈夫です。

 

それでも、今までよりも、細くなっている感じがあれば
何らかの対策をうつ必要がありそうです。

 

健康な髪の毛の代謝が順調に行われるには、
髪への栄養が欠かせません。

毛根には、頭皮表面に湿り気を与えて保護する
皮脂腺が張り巡らされ、皮脂腺の下は毛を立てる
筋肉につながっています。

 

毛細血管を通してアミノ酸やミネラル分などが運ばれると、
毛球の毛母細胞が分裂を起こし、

1個は毛母にとどまって次の分裂に備え、
他の1個は毛髪の細胞となって髪を形成していきます。

 

また髪と同じく外胚葉から作られる神経系感覚器官は、
髪と関係が深く、強いストレスに圧されると大きな影響を受けます。

栄養分を補給し規則正しい生活をすることで、
髪の状態も長い期間維持することができます。

 

 

細い髪の毛とストレスとの関係

 

現代人は、仕事でもプライベートでも、
何かとストレスを感じてしまうような環境に生活しています。

 

過度なストレスがあると交感神経が優位に働いて、
血管が縮んでしまうことが、血流が悪くなり、
髪の毛に生育に必要な栄養素が届きにくくなっていきます。

スポンサードリンク

 

古代中国では、血余と呼ばれていましたが、
必要な栄養素が全身の行き渡った余りが、

髪の毛に送られるくらい、栄養が足りなくなると
モロに現象で現れてくるのが髪の毛の状態です。

 

また、ストレスがあると、腸内環境にも悪影響を与え、
栄養素の吸収が悪くなってしまうことも関係してきます。

 

強烈なストレスに襲われると
一晩で、髪の毛が真っ白になると言われています。

ジワリジワリとストレスの悪影響を感じるようになると
髪の毛も慢性的な血液不足になり、
次第に痩せてくるという感じなのでしょう。

 

 

毛母細胞に栄養を供給して髪の毛を太くしよう!

 

男性は、20歳頃から、女性は25歳頃から
若い頃と比べて、自然現象として髪の毛は細くなってくると
言われています。

しかし、髪の健康に必要な栄養素を与えていくことで
生理現象もある程度コントロールしていくことも可能です。

 

髪の主成分はケラチンというタンパク質です。
なので、まずは第一に良質のタンパク質を摂ることです。

 

豆類、大豆タンパク質は、毛根の働きを
活発にすると言われています。

消化の良い、納豆や味噌、豆腐など大豆発酵食品を
摂ることで、髪に栄養を行き渡りやすくなります。

 

ヒジキなどには多く含まれる鉄は赤血球の
ヘモグロビンの材料となって頭皮に栄養を送り届け、
髪の生長を促します。

海藻に含まれるヨード、ゴマに多い亜鉛、
玄米や胚芽精米に多いセレンも必要なミネラルです。

 

タンパク質の代謝をよくするビタミンB群、C、Eも欠かせません。

タンパク質とビタミンCを組み合わせて摂ることで、
髪の健康にとって大敵であるストレス対策にも効果的です。

 

また、栄養分を送ってあげても、
誤ったヘアケアをするせっかくの栄養供給が台無しになります。

 

 

シャンプーは特に、石油系のもの、
界面活性剤を使用していないものを利用しましょう。

何もつけないで洗うことが一番いいようですが、
価値観や考え方もあるので、自分の判断でお願いします。

スポンサードリンク
  • 2015 08.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp