腸内細菌が腸管免疫をコントロール!善玉菌の量とバランスが免疫力を高める

この記事は3分で読めます

2015y08m31d_115050570

 

善玉菌優位の腸内細菌のバランスが
免疫力を高めてくれます。

食べ物や飲み物と一緒に、ウイルスや細菌が
入ってくる小腸には抗体をつくる免疫細胞が70%あります。

まさに免疫の最善線といったところで
小腸は人体が持っている最大の免疫器官です。

スポンサーリンク

そして、腸内細菌と小腸の粘膜は
この腸管免疫を全てコントロールしている事がわかっています。

 

 

善玉、悪玉の腸内細菌のバランス
腸内フローラの状態によって、免疫の働きも
大きく影響を受けています。

 

小腸の約5分の2を占めている空腸は、消化、吸収を
主な働きとし、食事で摂った食べ物を分子に分解、消化して
栄養素を体内に吸収する働きを行っています。

腸内細菌はその全ての工程にかかわっています。

 

特に消化酵素と共に働いて、人間の自前の酵素では
よく分解できないものも、腸内細菌が分解して、
消化の手助けをしたり、分解した物を体内に送り込んでいます。

空腸の下の回腸は、腸管免疫の中枢です。

 

リンパ小節が集合してできているパイエル板の
最も外側にあるM細胞では病原微生物を取り込みます。

そして、こうした腸管免疫の働きを
活性化させているのが腸内細菌ということです。

 

この事から病気を予防したり、もし何かの病気にかかった時にも
まずは、腸内環境を整えることの大切さがあるわけです。

 

 

腸内細菌は、免疫細胞を刺激して活性化させる為の物質を出しています。

 

理化学研究所の発表によると
腸内細菌叢と免疫系との間に新たな双方向制御機構を発見。

バランスのとれた腸内細菌叢が効果的な腸管免疫系を
形成しているとの研究発表しています。

スポンサードリンク

 

ヒトの腸管内には多くの腸内細菌が共存しています。バランスのとれた腸内細菌叢が腸管の免疫系を適切に活性化することで私たちの健康が維持されていることが分かっています。共同研究チームは、免疫系が機能していない免疫不全マウスを用いて、腸内細菌叢と免疫系との関係について調べました。その結果、免疫反応を抑制する制御性T細胞が、IgA抗体の産生を介して、腸内細菌叢のバランスを制御していること、一方で、バランスのとれた腸内細菌叢が、腸管における制御性T細胞の誘導やIgA抗体の産生といった健全な腸管免疫系の形成に有効であることを発見しました。また、外部からの腸内細菌の投与により人為的に腸内細菌叢および免疫系を制御できる可能性を示しました。

引用元:理化学研究所 http://www.riken.jp/pr/press/2014/20140711_1/

 

腸内細菌のバランスと免疫系の働きが
相互依存的な関係をもって働いていることがわかってきています。

 

腸内細菌の数が少なくなり、
腸内フローラのバランスが悪くなってくると

免疫の働きも悪くなり、がんにかかりやすくなったり、
アレルギーにかかりやすくなってしまうわけですね。

 

 

腸内細菌のバランスをとること

 

腸内細菌のバランスを整えるには、食生活を主に、
ライフスタイルを改善していかなければなりません。

 

暴飲暴食で腸を疲れさせないことや
夜遅くなって、食べ物を口にしないこと

人の消化能力を超えてしまうような食べ物
食性に合わない食べ物は極力控えるようにすることです。

 

過労、睡眠不足、過度なストレスも
腸内環境を悪くします。

腸の温度を奪ってしまうような冷たい飲食物を
控えるようにしましょう。

 

腸が冷えると腸内細菌そのものが体の中に入り
低い温度の影響を受け、

弱った免疫細胞に取り込まれた細菌が、全身に運ばれ、
細胞内感染を起こします。

 

細菌が細胞内感染すると
その細胞に必要なブドウ糖と酸素を横取りし
細胞の代謝を阻害してしまうことになってしまいます。

 

納豆やヨーグルトなどの乳酸菌を含む発酵食品を
よく食べることや軽い運動も効果があります。

 

特に大切なことは、規則正しい生活を送ることです。

体の生理にあった生活をパターン化させておくことほど
強いものはありません。

 

腸内環境と腸管免疫のことを知っておくと

病気などで体が崩れてくるのは、腸内環境が
悪くなってくることから始まっていくのがわかります。

日頃から善玉菌優位な腸内環境になるよう
心がけたいものです。

スポンサードリンク
  • 2015 08.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y08m27d_132113916
  2. 2014y07m09d_091600788
  3. 2015y10m21d_183554866
  4. 2016y02m17d_102923891
  5. 2015y05m07d_151413240
  6. 2015y10m22d_094050467

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp