唾液が多い病気・唾液過多症が起こる原因とは?胃弱の人は要注意

この記事は2分で読めます

 

唾液は、食べ物の消化や殺菌作用、
それに免疫力にも関係するなど大切な働きをしています。

疲労やストレス、体の冷え、口呼吸、
糖尿病やシェーグレン症候群などの病気にかかってしまうと
唾液量が少なくなりいろいろなトラブルが出てきます。

それとは反対に唾液量が多くなってくることについては
一般的には特に問題はないと言われてます。

スポンサーリンク

ただし、ガムをかみながら10分間の唾液量をはかる
ガムテストで、40cc~50ccも唾液がたまるようであれば、
少し問題がありますね。

このように唾液量が多くなる病気に唾液過多症があります。

 

 

まずは、唾液について

 

唾液は口の中に分泌される体液の総称です。
大唾液腺とその他の唾液腺があります。

大唾液腺である耳のしたの耳下線、顎の下の顎下線、
舌の舌下線からは、1日量約1.5リットルの唾液が分泌されています。

 

耳下線からはサラサラした唾液が分泌され、
炭水化物の分解酵素のアミラーゼが含まれています。

またパロチンというホルモンも含まれていて、
骨や糖、タンパク質の代謝に関わっています。

 

顎舌腺や舌下腺からはタンパク質のムチンを
含んだ粘った唾液が分泌され、食物を軟らかくしたり、
潤滑油として食物の通りをよくしたりしています。

唾液は舌の働きを良くしたり、軽度ですが
体内の老廃物を排泄作用も認められ、
また、熱を放散して体温調節の作用も請け負っています。

 

唾液腺の働きは、自律神経によってコントロールされ
交感神経に支配される日中の活動時に分泌が多く、
時に食事中には活発に分泌されます。

 

就寝時など副交感神経優位の際はあまり分泌されませんから、
夜間は口が渇きやすくなり。

また粘った唾液は交感神経、サラサラした唾液は、
副交感神経の刺激によって分泌されますから、
緊張すると口が渇き、居眠りの際はヨダレが垂れます。

 

 

唾液過多症になりやすい時

スポンサードリンク

 

唾液の分泌量が多くなってしまうのは胃腸系の問題です。

唾液の分泌は、基本、消化吸収を助ける働きなので
胃腸などの消化器系の働きと密接に関係しています。

 

嘔吐する前などは、口の中が唾液でいっぱいになりますが、
これは、消化器系の働きとの関係がわかる現象です。

食べ物の消化、吸収の働きが悪くなっている時、
その反動として水分である唾液が口に中に溢れてくるわけです。

 

女性は、妊娠中にはつわりから、胃腸機能が落ちて、
唾液が多くなる、よだれつわりの症状が出ることもあります。

 

よだれつわりとは 妊娠による体調の変化で、消化機能が低下することで水分の代謝が悪化し、体内にドロドロした水のようなものが貯まります。これを水毒といい、水毒が溜まりやすい体質を水毒体質といいます。水毒がたまって、体から溢れてしまう症状がよだれつわりとされています。妊娠による体調の変化で、消化機能が低下することで水分の代謝が悪化し、体内にドロドロした水のようなものが貯まります。これを水毒といい、水毒が溜まりやすい体質を水毒体質といいます。水毒がたまって、体から溢れてしまう症状がよだれつわりとされています。記事引用元:こそだてハックより http://192abc.com/14110

 

唾液量が多くなるのは、胃腸機能の働きが悪くなっていたり、
一時的に低下している場合は、消化器系と関係する
唾液量の分泌が増えてくるということです。

 

そして、自律神経のバランスが崩れている場合です。

副交感神経優位に傾いていると
唾液量をコントロールできなくて、増えてしまうということですね。

 

妊婦さんのよだれつわりについての対処法は
こちらのページで詳しく書かれています。

 

胃腸が荒れていて、消化吸収が悪くなっている場合、
自律神経失調症が疑われる場合は、
専門医での診断を受けてみることが先決です。

ちなみに副交感神経の働きを抑える薬として
アトロピンが有効とされています。

 

その上で、食事の内容、睡眠時間、過度なストレスがないか
などを見直してみる必要があります。

スポンサードリンク
  • 2015 09.02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp