慢性胃炎は放置はダメ!胃炎を解消しピロリ菌を減らす食事について

この記事は3分で読めます

 

胃は心の鏡と言われるくらい大変デリケートな臓器です。

ちょっとした心配事やストレスを感じるだけでも
人によってはかなりのダメージを与えてしまうと言われています。

それに慢性胃炎があると言われても、特に自覚症状がなければ
そのまま放置してしまうことが多いもの。

スポンサーリンク

しかし、そのことが胃がんへのリスクを高めてしまうことも
忘れてはいけないと言うことです。

 

今朝の生島ヒロシさん「おはよう一直線」には
江田クリニック院長の江田証先生が出演。
日本人に多い慢性胃炎について詳しくお話されていました。

 

「何故、胃が健康な人は病気にならないのか?」

2015y09m03d_091002582

 

 

江田証先生のお話

 

胃が丈夫だということは健康長寿につながってくるんですね?

 

胃は単に食べ物を噛み砕く臓器だと思っている人が多いんですが、
胃は全身の健康に関わる重要な臓器なんですね。

 

慢性胃炎は気をつけなくてはいけないんでしょうか?

 

これまでの古い考えのお医者さんは、
慢性胃炎というのは、年齢がすすめば誰にでも
起こってくるものなので、

病気ではないと放置しておけばいいという
間違った考え方をしていたんですが、

現在、慢性胃炎は放置していはいけない病気と
いうことがわかってきたんですね。

 

 

自覚症状があまりないですが、どうしたらいいんですか?

 

慢性胃炎は胃の粘膜にジワジワとした炎症が起こって、
ずーっと続いている状態なんですね。

慢性胃炎ではほとんど自覚症状がないというのが落とし穴なんです。

 

そればかりか胃の中に慢性胃炎があると
全身の病気を引き起こすことがわかってきたんです。

例えば、慢性的な胃炎が続きますと、実は血管を硬くしてしまう
動脈硬化を引き起こしてしまいます。

 

その他の病気の発症も関連して、
ほとんどの病気のベースにはこうした慢性の炎症があるんです。

無症状な慢性的な炎症というのは怖いんですね。

 

 

慢性胃炎は胃そのものにも影響があるということでしょうか?

 

慢性胃炎が胃がんにつながることがわかってきたんですね。

 

慢性胃炎を放置しておくと知らない間に胃炎が進んでしまって
胃がどんどん老化してしまって萎縮して
胃の粘膜が薄くなってしまうんですね。

スポンサードリンク

これが萎縮性胃炎というものです。

 

注意しないといけないのがこの萎縮性胃炎の広がりの面積と
胃がんの発生率が比例しているということなんです。

萎縮性胃炎を放置しておけばおくほど、
萎縮をしていく面積が胃の中で拡大していって
胃がんの発生率が高くなってしまうんですね。

 

慢性的な胃炎が続くと炎症のせいで、
人間が元々持っている、がん抑制遺伝子が壊れてしまうんです。

それが発がんに結びつくということなんですね。

 

 

慢性胃炎、萎縮性胃炎を防ぐにはどうしたらいいですか?

 

胃炎の一番大きな原因の一つがピロリ菌です。

胃の炎症をとって、老化させない第一歩が
ピロリ菌を除菌することなんですね。

 

ピロリ菌を除菌して、だいたい半年ぐらいしますと
胃の中にあった炎症は、スッキリ消えていくんです。

除菌すると胃がんの発生率は3分の1以下に減ります。

 

 

食事の面はどのようにすればいいんですか?

 

胃炎を解消する代表的な食材がブロッコリーなんですね。

実はブロッコリーを1日70g、8週間摂っていると
8分の1にピロリ菌の数が減ることがわかっていまして、

ピロリ菌を抑える成分がブロッコリーの
スルフォルファンにあるんです。

 

また、青魚に含まれるEPAがピロリ菌によって引き起こされる
胃炎を解消して、胃がんの発生を抑える方向で
働いてくれることがわかっています。

 

世界中の胃がんの6割が、日本と中国と韓国に起きています。
東アジアの地域病と胃がんは考えられているんです。

なので、日本人は気をつけないといけません。

 

 

憩室ができたら気をつけることはありますか?

 

特に大腸の憩室は、凹んだところに炎症が起きてしまって、
お腹が痛くなってしまうことがあるんですね。

 

放置しておくとそこに孔が空いてしまって、
穿孔から腹膜炎を起こしてしまいますので、

憩室を持っている方は、腹痛が起きたたら我慢をしないで、
早めに専門医にかかったほうがいいですね。

 

 

江田証先生のお話はココまで・・・・・・・・・・
「胃を大切にしないと長生きできないよ」
これ、昔、飲食店でアルバイトしていた時
ベテランのおばちゃんがよく言っていた言葉です。

江田先生の話を聞いて、胃に関わる病気が
日本人に多いということを再認識させていただきました。

 

健康で元気に長生きする為にも
シッカリ、胃をケアをする意識を持ちたいものですね。

スポンサードリンク
  • 2016 11.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp