むくみやすい体の体質改善に必要な食べ物や飲み物の摂り方とは?

この記事は3分で読めます

2015y09m06d_100236049

 

朝起きた時に顔のむくみが気になってしまう
夕方になるといつも足がむくんできてしまう

重力の影響で、むくんでしまうのは問題がないにしても
むくみやすい体質は肥満の原因にもなりやすいと言われています。

また、むくみが起こりやすいというのは
血液やリンパ液などの体液の循環が悪いことも示しています。

スポンサーリンク

特に女性にとっては、美容や健康為にも
むくみやすい体質は改善したいものです。

 

 

ミネラルバランスの乱れが原因になるむくみ

 

何かの病気が原因のむくみは別にして、
一般によく見られるむくみの症状は、ミネラルバランスに
問題がある場合が多いです。

塩分(Na)の多い食事を摂った翌日とか
お酒を飲みすぎた翌日などは、明らかにナトリウムと
そのほかのミネラルのバランスが崩れています。

 

ナトリウムは細胞外に、カリウムは細胞内に存在していて
細胞内液t細胞外液のバランスを保っていますが、

細胞外に存在するナトリウムの量が多くなると
水分が細胞外にたまりやすくなり、その結果むくみを生じます。

 

お酒を飲みすぎてしまってむくんでしまうのは
アルコールを肝臓で分解するときに多量の水分を使うため
脱水からミネラルバランスを崩すことが主ですが、

 

喉の渇きに合わせて水を飲んでも、小腸から吸収するのに
タイムラムがあることやアルコールの影響でついつい、
水分を摂り過ぎてしまうこともあって

そのまま寝てしまことで、余分な水分が排出されるずに
朝になってむくみが現れることもあります。

 

いずれにしても体液の循環が悪くなってしまうことは
体の負担を招くことになります。

酒は百薬の長ともいわれていますが、
やはり飲み過ぎはよくありません。

 

少しずつ、代謝が低下してくる30代になったら
適量をたしなむくらいがいいでしょう。

 

 

むくみ解消にはカリウムの多い食べ物を

 

細胞内のカリウムが増えてくれば、
ナトリウムポンプの働きで、細胞外に溜まった
余分な水分が細胞内に取り込まれます。

細胞の外に溜まっていた水分を解消する為にも
適度にカリウムの含んだ食べ物を摂ることです。

 

カリウムは新鮮な野菜や果物、ナッツ類、豆類に多く含まれます。

スポンサードリンク

茹でるなどの調理によって損失しやすいので、
生で食べる事や汁ごと食べるなどの工夫が必要です。

 

1日の所要量は2000mgですが、オレンジジュースや
トマトジュースをコップ1杯飲むことで
約400~500mgを摂ることができます。

そして、水分代謝(電子の流れ)を活発にする為には
エネルギー代謝に直接関係するビタミンB群を摂ることです。

 

また、ビタミンCを普段より多めに摂ることで、
体の余分な水分も排出しやすくなります。

 

 

ふくらはぎの筋肉を鍛えよう

 

男性に比べて女性がむくみやすいのは筋肉量が関係しています。

特にふくらはぎの筋肉量が少なくなってしまうと
第二の心臓の働きが鈍くなり、下半身から心臓に戻っていく
血液の循環が悪くなります。

 

特に重力の作用は、思っている以上に強力なので
ふくらはぎ(下半身)の筋肉は適度に鍛えておく必要があります。

 

学校時代であれば、体育の授業がカリキュラム中に
シッカリ組み込まれていて、運動するように仕向けられますが、

社会人になると自ら運動をしようという意思が必要になり
体を動かすことが億劫な人はどうしても
運動不足気味になりがちです。

 

使わないと失われるのが筋肉なので、
この辺は、少し意識する必要がありますね。

 

ふくらはぎを鍛える運動で、手軽にできるのがつま先立ち。

かかとの上げ下げを1日50回ほどする事を
続けているとふくらはぎに筋肉がついてくるのを実感できます。

 

 

その他、気をつける点など

 

とにかく、一定時間、同じ姿勢にならないことです。

例えば、パソコンを使って仕事をする場合などは
1時間に1回は、立ち上がり、軽い伸びや、
ストレッチを行うことです。

 

また、普段、あまり動かしていない体の箇所を
適度に動かすこともオススメです。

右利きか、左利きかで、動かすところは固定しています。

 

また、血液の流れをよくするための
爪もみを、時間があれば、両手、両足で行うようにしましょう。

そして代謝時間にはシッカリ睡眠を摂ることです。
22時~2時はゴールデンタイムと心得ておきましょう。

 

むくみにくい体に体質を根本的に改善することは
細胞の一つ一つのエネルギー代謝と新陳代謝に行き着きます

細胞内のミトコンドリアの活性化が大切です。

スポンサードリンク
  • 2015 09.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y03m05d_142920211
  2. 2015y09m15d_102705817
  3. 2014y07m03d_204056722
  4. 2015y06m13d_103201705
  5. 2014y08m22d_081553457
  6. 2015y03m03d_143428464

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp