腹部膨満感のガスだまりの解消方法?効果的な食事の仕方と食べ物の摂り方とは

この記事は2分で読めます

 

「ガスがでない!」これ私の父がよく言っていた言葉です。
チョッと神経質な父でしたが、本人にとっては、かなり気になる
症状だったようで、朝から出ない時は出るまで騒いでいました。

ある程度の年齢になると人目をはばからず、
おならをしていたので、ガスが溜まってしまうということは
ありませんでしたね。その点は良かったと思います!

スポンサーリンク

でも多くの人は、周りの人が気になって、ガスを出すのを
躊躇してしまうのが普通だと思います。

お腹にガスたまりやすくなると、
腹部全体が張った感じの不快な症状が、ずっと続いてしまうので、
できればガスがたまらないようにしたいものです。

 

 

なぜお腹にガスがたまってしまうのか?

 

お腹にたまるガスは、食べ物や飲み物と一緒に外から
入ってくるものと腸内発酵によって体の中から
生まれるものがあります。

こうしたガスは、呼吸器官を通して、肺から排出されますが
およそ10%ほどが、おならやゲップとして排出されます。

 

体にとって要らないものは排出されるのが自然なのですが
ガスになるものをたくさん摂り過ぎたり、

また、腸の働きが弱まっている時には、腸の動き
停滞気味になるので、お腹にガスがたまりやすくなります。

 

人によっても差があると思いますが、風邪をひいて
発熱したときなどは、何となくお腹が張った感じがするものですが
胃腸の働きが弱まっている事が関係しているわけですね。

 

ビールや炭酸飲料を飲むとことは、炭酸ガスの影響で
腹部膨満感の原因になり、おならが出やすくなりますし

早飯の人やガムをかんだり、たばこを吸う習慣のある人も
空気を一緒に取り込みやすいので、お腹が張りやすくなります。

 

発酵しやすいさつまいもなどをたくさんとれば
お腹にガスがたまりやすくなります。

しかし、速やかに出してしまえば、問題はないのですが
人目を気にして、ためてしまったりするとガスがたまりやすい
体質に変わってくることも歪めません。

スポンサードリンク

 

 

ガスだまりを解消する為の食事の仕方と食べ物とは

 

まずは、食べ物や飲みものと一緒に空気を入れないことです。

早食い、ドカ食いをする習慣を持っていると
どうしても、空気を一緒に飲み込んでしまいます。

 

その為にも食事をする時は、よく噛んで食べるようにしましょう。

最低30回噛んでから飲み込むようにすれば
空気を一緒に飲み込んでしまう量はかなり少なくなるはずです。

 

ついでに噛むことは、胃腸にも優しい食事の摂り方なので
これを機会に身につけておくこといいですね。

 

そして、冷たい飲み物、食べ物は控えることです。
腸の温度(37度)よりも低い飲食物を多量にとってしまうと

著しく腸の働きを弱め、また腸内環境のバランスを
崩してしまうことになります。

 

また、動物性タンパク質の摂り過ぎは、腸内細菌の悪玉菌を増やし
しかも有毒なガスの発生を増やすことになります。

タンパク質は納豆などの大豆発酵食品や加工食品から
主に摂るようにしましょう。

 

腸内細菌の善玉菌を優位にするにはヨーグルト良いと
言われていますが食べた人の腸内環境によっては
効果が上がらないこともあります。

その一方で味噌や納豆なども腸内環境を整える
サポート役を果たすと言われています。

 

もし、ヨーグルト大好きで、腸内環境を整えるのに
利用したい時は、豆乳から作れるヨーグルトもあるので
こちらを利用されるといいでしょう。

 

 

仕事の都合でどうしても座っている事が多い人は
その分、腸の働きが悪くなってしまいガスが溜まってしまう
ことが多くなってしまいます。

 

ウォーキングなどで時間を見つけて歩くことなどが
望ましいですが、どうしてもできない場合は

肩巾ぐらいに足を広げて立ってみて
それから膝を使って、ブルブルと振動させる動作を
行うようにしましょう。

 

ちょうど、電動マッサージをかけたような感じで
適度に腸に刺激を与えてくれるので、蠕動運動の衰えを
防いでくれる作用があります。

スポンサードリンク
  • 2015 09.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp