脳疲労を症状でチェック!脳にエネルギー充填する脳疲労の解消法

この記事は3分で読めます

 

時間に追われ、仕事に追われ、主体的な感覚を無くした
現代人に今増えているのが脳疲労です。

体が疲れた身体疲労に対して、
脳疲労は、その言葉の通り脳が疲れた状態です。

気力はあるのに、それとは反対に
思考が回らず、頭が全然働かなくなってしまうと
いうものです。

スポンサーリンク

その大きな原因になっているのがストレスです。

過度なストレスが長期にわたって続いてしまうと
脳がその状況に対応できず機能低下を起こしてしまいます。

 

 

脳疲労研究の第一人者、九州大学名誉教授の藤野武彦医師らは
生活習慣病やうつなどの原因に、脳疲労を唱えている程、
ストレスが脳に与える影響に警鐘を鳴らしています。

 

 

脳疲労かどうかのチェック項目

藤野医師の著書「脳の疲労をとれば、病気は治る!」の中で
症状から見た、脳疲労の有無の確認法が紹介されています。

以下・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

脳疲労自己診断の質問項目

1、夜中に目が覚める、用もないのに朝早く目覚める
2、寝つきが悪い
3、食事がおいしいと思わない
4、便秘する
5、体を使わないのにヘトヘト
6、気持ちが沈んで暗い気分である
7、希望が持てない
8、考えがまとまらない
9、イライラする
10、不安だ
11、自分は価値がない人間だと思う

どれか一つでも毎日ある、週に2~3日以上ある項目が
3つ以上ある人は要注意。

 

ココまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

意外と該当するかもしれないと
思っている人は多いのではないでしょうか。

 

 

初期の自覚症状の特徴として

 

思考の働きが、考えることが億劫になる、
飽きてくる感じがしたり、やる気がなくなってくるのは
脳疲労の初期の症状と言われています。

膨大な情報処理ややりたくない事を義務感で
やっていることへの負担感から、脳が防衛反応を
示しているとも言えます。

 

そこで、体にムチを打ち、せねばならないという
感覚でやっていると、

脳はそのストレスから逃れる為の方便として
いろいろな体の不具合になって現わしてくると言えます。

 

斎藤一人さんの音声「脳はストレスがあると痛みをだす」

スポンサードリンク

2015y09m15d_191655403

 

 

一例として、脳疲労から肥満、生活習慣病へと
進行していく流れを見てみます。

肥満は、食べ過ぎや運動不足などの悪い生活習慣が原因です。

 

ストレスから脳疲労を起こすと五感の機能も低下し、
味覚も感度が鈍くなってしまいます。

味覚が鈍くなると普段より多い量でないと甘さを感じない、
満腹、空腹中枢のバランスが崩れるなどにより、
食べ過ぎるということが当たり前になってきます。

 

当然、摂取エネルギーが過多となり、脂肪として蓄積されれば
肥満に、糖に変換されれば糖尿病に、血管にたまれば動脈硬化、
そして高血圧がひどくなるという具合です。

 

 

脳疲労を解消する方法

 

藤野医師は、著書「脳の疲労をとれば、病気は治る!」の中で、
脳疲労解消のため、1日1快食を勧めています。

 

2015y09m15d_191021244

 

これは1日1回しか食べてはいけないのではなく、
1日に1度は質量とも心から満足するという意味。

 

次第に食事が待ち遠しい期待感が起こり、
心地よい空腹感をもたらすように、この快食が、
脳疲労解消への近道ということのようです。

その他、脳疲労を解消できれば、
人間が本来持っている免疫力を高められるとも語っています。

 

 

最終的には考え方、感じ方が大切?

 

ストレスから起こるマイナスの感情、
例えば、悩んでいる時のエネルギーの消費は7倍と言われています。

 

反対に、本能に根ざした「~したい!」という欲求に対して
その実現に向けて行動を起こしている時などは、

A10神経から快楽ホルモンが止めどなく出てきて、
エネルギーが枯渇することはないとも言われています。

 

脳疲労の問題は、最終的には、自分がどのような生き方を選ぶのか
ということに繋がっている感じがします。

スポンサードリンク
  • 2015 09.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp