昼間の眠気の解消法!眠くなる原因を知り自分でできる対策を打とう

この記事は3分で読めます

2015y09m26d_153258240

 

昼間、眠気に襲われると頭が冴えないだけでなく、
仕事の能率も落としてしまいますよね。

特に大事な仕事の予定が入っている時には、
その時間帯に合わせて自分の持てる能力を
最大限に発揮したいものです。

昼間のパフォーマンスが落ちている実感しているなら
何か対策をとっておきたいところです。

スポンサーリンク

昼間、眠くなってしまうのは、生理現象の一つです。
そのことを知って、眠気対策をうつようにしましょう。

 

 

昼間、眠気が襲ってくる原因とは?

 

眠気と体温には密接な関係があります。
人の体温にはサーカディアンリズムと呼ばれれる、
1日のリズムがあります。

体温が下がる時に眠気を感じるようになっているのが
人の体の仕組みということです。

 

そして、体温が一番低くなる時間帯というのは
深夜から早朝にかけになります。

一方、昼間でも眠くなる時間帯が誰にもあります。
それはお昼ごはんを食べたあとなんですね。

 

これは、食事をすることで直腸の周りの体温が低くなり
内部体温が低くなるからで、

食べ物でお腹が満たされたから
眠くなるということではないようです。

 

満腹になって眠くなるのなら、
朝食後も夕食後も眠気が襲うはずですよね。
でも実際は、そんなことはありませんよね。

 

 

そして、昼ご飯のあとに眠気が襲うのは、
サーカディアンリズムとの関係が深いと考えられます。

この時間帯は目覚めの状態から眠りに入るまでに
かかる時間がとても短くなっているということです。

 

専門用語で入眠潜時と呼ばれていますが
これは、目が覚めている状態から、眠りに入るまでに
どのくらいの時間がかかるかということです。

眠気の強さや寝つきの善し悪しを示す指標になっています。

 

午後2時から4時くらいまでは、この入眠潜時が
日中でもっとも短くなることが解明されています。

すごく寝つきが良くなっている状態なんですね。

 

人は深夜から早朝と昼食後の2回眠くなる時間帯があります。
眠気には半日リズムが存在すると考えられていて

昼間に該当する時間帯が2時~4時の間ということになります。

自然と眠くなってしまうようです。

スポンサードリンク

 

食事時とサーカディアンリズムとの時間帯が
マッチしていることから、更に眠気が襲ってくる
いうことになるのでしょう。

ということで、眠気に対しては、このリズムを
知っておくことで、自分なりの対策がとれそうです。

 

 

ただし、睡眠時無呼吸症候群(SAS)、ナルコレプシーなどの
睡眠障害が原因で昼間の眠気がある場合は
シッカリ治療を行う必要があります。

 

 

昼間に襲ってくる眠気対策

 

一つ目は、生理的に眠くなる
時間帯を避けて、食事を摂るようにすることです。

個人差があるとは思いますが
昼は、早飯にする方がいいかもしれません。

 

二つ目は、ガムを噛むことです。

がむを噛むことで、口の周りの筋肉を動かし
それが刺激となって脳の血流を良くしてくれます。

体のどこか動かしていると、
眠気は起こりにくいものですが、
手軽にできるのがガムを噛むとい行為です。

 

三つ目は、部屋の換気をよくする

血中の二酸化炭素濃度が高くなると
眠気が襲ってきます。

なので、部屋の換気をする、空気の入れ替えをして
深呼吸を行うようにしましょう。

脳に十分な酸素を届けることが
眠気覚ましになります。

 

四つ目はツボ刺激です。

目が冴えるツボで、よく知られているのが
百会、曲池、天柱の三つです。

親指の腹を使って、少し痛いと感じる程度で、
よく揉むようにします。

 

 

そして、どうしても眠気がとれないときは、
昼寝をしてしまいしょう。

 

眠気が襲ってくるのは自然の流れなので
我慢しないで15分~20分ほど寝ることです。

ただし、注意点は眠りすぎないこと

 

本格的睡眠になってしまうと
リズムが崩れて、逆に夜眠れなくなってしまう事になります。

横にならないで椅子に座って仮眠をとるようにします。

 

昼寝をする時はカフェイン入り飲料を
起きる時間帯を見越して、30分前に飲むようにすると
仮眠からの目覚めも、バッチリでしょう。

特に夜遅く、寝る習慣を持っていると
自然の流れで、どうしても昼間、眠気が襲ってきます。

 

なので、一番大切なことは生活習慣を整えること
質の良い睡眠をとることを目的意識にして
ライフスタイルを改善してみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク
  • 2015 09.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y10m01d_091103717
  2. 2016y03m21d_092731991
  3. 2015y07m12d_093154766
  4. 2015y11m08d_105426646
  5. 2015y11m08d_143337312
  6. 2016y06m15d_134940183

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp