不眠症の原因になる病気のチェック!食事の摂り方により中途覚醒に

この記事は2分で読めます

2014y07m11d_092552551

 

現代は、5人に1人は不眠症と言われる時代です。

年をとると、老化や昼間の活動量が減ることで、睡眠時間が減ってきたり
体内時計の衰え、睡眠と関係するメラトニンの分泌量が低下する
体に痛みやかゆみがあるなどで、睡眠の邪魔になるなどがあります。

若い人でも、昼夜が逆転する生活や刺激物の強い食べもの影響、
それに過度なストレス等等、不眠に影響を与える要因が数多くあります。

スポンサーリンク

 

不眠症には、なかなか寝付けない入眠障害、夜中に何度も目が覚める中途覚醒、
朝早く目が覚めてしまう早朝覚醒の三つのタイプがあります。

 

神経性のもの

心配事や不安があると一時的に眠れなくなるのは誰でも、経験があるものです。

心配事が解消されても、今晩は眠れるだろうか
眠れなかったらどうしようと、不眠そのものに恐怖心がめばえてきて
入眠障害になったり、強い精神的ストレスから中途覚醒を起こすことがあります。

こうした人に、睡眠薬が処方される場合、飲み方や
安全性についての説明が不十分だと、睡眠薬への不安からかえって
眠れなくなることもあります。

 

睡眠時無呼吸症候群からくるもの

睡眠時無呼吸症候群は、肥満や扁桃腺の肥大など原因で寝ている間に
気道塞がり呼吸が一時的に停止する病気です。

眠っているところに鼻をつままれたのと同じ状態になるので、
何度も睡眠が中断され、日中強い眠気に襲われます。
よく、いびきをかく人に見られます。

 

無呼吸になると酸素不足から、深い眠りにつくことができません。

 

無呼吸を繰り返していると慢性的な酸欠状態から心臓や血管に負担がかかり
高血圧や不整脈、狭心症、心筋梗塞などを起こしやすくなって
時には突然死する危険性もあります。

大きないびきの後に呼吸がストップしているのですが、当の本人は気づけないので
周りの人が指摘してあげるしかありません。

 

むずむず脚症候群や周期性四肢運動障害

むずむず脚症候群では、足に虫が這うような不快感から
入眠障害を起こし、周期性四肢運動障害では足のビクつきが
睡眠中に何度も起こり、これが刺激になって中途覚醒を起こし
睡眠があさくなります。

体質的なものが原因になったり、貧血や腎機能障害などに伴って
症状が現れる場合があります。

スポンサードリンク

 

概日リズム睡眠障害

体内時計の失調で睡眠障害がはずれてしまう障害で、著しい
入眠障害や早期覚醒をともないます。

夜遅くまで寝付けず、朝起きられない睡眠相後退症候群は若い人に多く
学校生活や社会生活に大きな支障をきたします。

 

2014y07m11d_092744459

 

反対に夕方早くから眠くなり、早期に目が覚めてしまう
睡眠前進症候群は高齢者に多くみられます。

時差ボケや交替勤務による睡眠障害のズレも、概日リズム睡眠障害に含まれます。

 

不眠症につながるその他の原因

リウマチの痛み、アトピー性皮膚炎、皮膚掻痒症のかゆみなども入眠を妨げます。

気管支喘息の発作や前立腺肥大による頻尿などは、中途覚醒の原因になります。
早期覚醒は、初期のうつ病の特徴的な症状です。

注意すべき不眠症に薬の副作用に伴うものがあります。
パーキンソン病の治療薬や降圧薬によって、一部の薬には不眠症につながる
副作用もあるので、症状に気づいたら、医師に相談するようにしましょう。

 

食事の内容や摂り方も不眠症の原因に!

睡眠の良し悪しは、生活習慣の影響を受けます。
生活習慣は体のリズムになるので、食事をとる時間が不規則になってしまうと
次第に体内時計が乱れ、レムとノンレムのバランスに影響を与えることもあるようです。

 

塩分の多い食事や反対にカルシウムなどの摂取が少なくなると
高血圧になりやすく、血圧が上昇することは良質の睡眠を妨げることにもつながります。

欧米化した食事、高脂肪でカロリーの高い食事は、肥満を助長することになり
中途覚醒の原因である睡眠時無呼吸症候群へ繋がりやすくなります。
(無呼吸症候群は、首周りについた脂肪が関係しています。)

 

カフェインを含んだ、飲みものや食べ物、良質の睡眠に関係しています。
コーヒー、緑茶や紅茶、それに、チョコレートにもカフェインが含まれているため
摂り過ぎは、もちろんですが、睡眠をとる5時間前には口にしない事も大切です。

スポンサードリンク
  • 2016 07.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y01m21d_111534354
  2. 2015y11m09d_145802900
  3. 2015y04m27d_160016252
  4. 2015y09m30d_095502445
  5. 2015y12m22d_084540340
  6. 2016y05m06d_131756928

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp