寿司はPFCバランスのとれたヘルシー食品!一貫中のカロリーは少なくても食べすぎには注意!

この記事は3分で読めます

2015y12m07d_082825082

 

魚は肉よりもヘルシーということで
日本人はもっとお魚を食べましょうという事が
巷の健康番組でもよく言われています。

それでも、日本人の魚の消費量は年々減っているそうで、
全てが当てはまらないにしても、

メタボなどの生活習慣病と、魚を食べなくなった
日本人の健康レベルは、何らかの関係があると思われます。

スポンサーリンク

魚の消費量を増やすには、お寿司が鍵?

今朝の生島ヒロシさん「おはよう一直線」には
服部学園食品学教授鈴木章先生が出演、

PFCバランスのとれたお寿司は、
日本が誇る最高のヘルシーフードという話をされていました。

但し、食べすぎには注意しましょうということでした。

 

 

鈴木章先生の話・・・・・・・・・・・・・

 

バランスの良い食事はとっても重要ですよね?

 

タンパク質のプロテイン、脂質のファット、
炭水化物のカーボンハイドレートの頭文字をとって、
PFCバランスと言います。

健常者の方は、1日の摂取カロリーのうち、
13~20%をタンパク質から、20~30%を脂質、
50~65%を炭水化物から摂ることが理想とされています。

 

但し、厳密にこの範囲におさめる必要はありません。

おおまかにタンパク質15、脂質25、炭水化物60位の割合で、
覚えておけばいいと思います。

 

お寿司屋さんに行きますよね
お寿司は脂肪と糖でできてるなんて言われますが、
これは実際のところはどうなんでしょう?

 

これは、誤解を招く言い方かと思います。

お寿司の並1人前、例えば、あなご、ひらめ、あおやぎ
いか、しらす、甘エビ、サーモン、いくら、
たい、卵とですね、10貫で理想のPFCバランスと比べてみますと

タンパク質は、目標の15%に対して、22%と多いですね。
反対に脂質は目標の15%と不足気味になっています。

 

ココに、とろとはまちを加えますと脂質の割合が増えて、
理想的なPFCバランスに近づくわけですね。

さらに魚の脂質といえば、DHA、EPAを含む良質な脂質です。

 

DHAやEPAは熱に弱いですから、
基本的に生で食べるお寿司は、脂肪を外に逃がしませんので、
オススメの食べ方と言えると思います。

スポンサードリンク

 

お寿司は、炭水化物が多いようなイメージがありますが
PFCバランスのとれたヘルシーなメニューということなんですね?

 

糖質以外には良質なタンパク質が摂れるというのが
非常に嬉しいですよね。

タンパク質は、筋肉、骨、髪の毛、肌等、
体をつくるのに最優先に摂るべき栄養素です。

 

さらに、タンパク質を多く含んだ食品は、
肉、魚、卵、大豆製品や乳製品ですが、

魚に含まれるタンパク質は量ではなく、
質もいいということなんですね。

 

特にタンパク質に含まれるアミノ酸の9種類は、
人間が体内でつくることができないわけですね。

ですから、食品から摂取することが必要になります。

 

必須アミノ酸をどのくらいバランスよく含まれているのかを
点数で表現しているのがアミノ酸スコアなんですが、

まぐろ、サーモン、いわし、たい、さば等
これらの魚は、アミノ酸スコア100の非常に良質な
タンパク質というふうに言えると思います。

 

それに、魚を主素材としたお寿司は、いろいろな魚を
選んで食べることができますので、

やはりヘルシーな料理と評価することができますね。

世界に誇るヘルシーフードですから
自信をもって召し上がっていただきたいと思います。

 

但し、気をつけるべきは、美味しいですから
食べ過ぎは無くさないといけませんね。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですから
肝に銘じてお食べていただきたいと思います。

 

全ては、バランスということになりますね!

 

 

鈴木章先生の話はココまで・・・・・・・・・・・

 

 

お寿司は、全体的に低カロリーといわれています。
一貫で、だいたい63kカロリー、
十貫、1人前で、だいたい630Kカロリーと低カロリー

カロリー自体はそんなに多くないですが、
酢飯にすると食欲増進の効果が高まってくるので、

回転寿司に行って食べるときや
家で手巻き寿司にして食べる時には、
食べすぎには十分気をつけたいところです。

 

せっかくのヘルシーフードもメタボの温床になってしまう
かもしれないので、美味しいものほど、
良くかんで食べるようにしましょう!

 

 

 

スポンサードリンク
  • 2015 12.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y12m04d_084558348
  2. 2016y01m09d_082827902
  3. 2015y10m23d_145403631
  4. 2014y07m13d_105147175
  5. 2015y11m05d_103626846
  6. 2016y08m04d_184633756

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp