アルツハイマーの意外な原因とは?視力聴力の低下も関係・森下竜一先生の話

この記事は3分で読めます

2015y12m11d_084024817

 

アルツハイマー病に対する研究が進んでいることもあり
今まで解明できなかった発症原因についても、
少しずつそのベールが剥がれてきた感じがあります。

新薬の開発も進んでいるようですが、
やはり、アルツハイマー対策として大切なのは、

普段の生活習慣やライフスタイルを見直すことで
脳機能の低下を衰えさせないように、シッカリ自衛策を
とっておくことでしょう!

スポンサーリンク

今朝の生島ヒロシさんの「おはよう一直線」には、
大阪大学医学部教授、森下竜一先生が出演、

「アルツハイマー病の意外な原因」というテーマで
日常、気をつけなければいけない点についてお話されました。

 

 

森下竜一先生の話・・・・・・・・・・・・・・・

 

先生は以前から肥満や高血糖がアルツハイマー病の
原因となると言われていましたが、歯周病もアルツハイマー病の
原因になっているんですね?

 

生活習慣病である糖尿病やそれから悪玉コレステロール、
高血圧、運動不足、こういうことが20年、30年と

長年続いていくると脳の神経細胞が少しずつ衰えていって、
脳機能が低下してくるんですね。

 

今の生活環境を見直して、血糖値を急上昇させるような
白い炭水化物の摂取を少し抑えて、

むしろ野菜などを一緒に、抗酸化作用の加わっているものを
食べることが自分の未来のためにもいいんですね。

 

結局、アルツハイマーというのは
脳の炎症が一つの原因になっていますので、

慢性の炎症状態にある歯周病というのは、
当然ながら、脳の炎症状態も進めますし、血糖値を上昇させる
糖尿病の原因にもなると言われています。

 

その結果、アルツハイマーの原因にもなっているとも
言われているんですね。

 

歯周病の方も血糖値は上がるんですか?

 

最近は、糖尿病の原因の一つと言われています。
だから、口腔ケアも非常に重要なんですね。

 

よく噛むとアルツハイマー対策になるといわれていますが
入れ歯になった人はどうなんでしょう?

 

入れ歯はシッカリあっていれば問題ないんですが、

かみ合わせが良くなかったり、
痛くてシッカリ噛めないなどということになると
まずいですね。

スポンサードリンク

アルツハイマーになる確率が上がりますね。

 

視力の低下もアルツハイマー病の原因になるんですか?

 

年齢を重ねても視力を保っている人は、
認知症の発症率が63%も低いといわれています。

アルツハイマー病の危険信号の一つとして、
最初、目が見えにくくなることからはじまることがあるんです。

 

頭の中には、目に関係する神経細胞がありますから

物忘れに先立って目が見えにくくなって、
認知機能が衰えてくるという人もいるんですね。

 

難聴がある人はどうなんでしょう?

 

難聴も同様に原因になる人がいます。

聴力は10デシベル下がってくる毎に、
アルツハイマーにかかる率が20%も増えるという
研究もあるんですよ。

 

やはり、脳が活性化するには、外からの刺激が必要ですね。

そうい刺激が減ってくると
認知機能の低下がひどくなってくると言われているので、

アルツハイマーの予防は、頭をシッカリ働かせることが大事です。

 

外国語を習ったり、旅に出たり、映画館で映画を見る、
音楽を聞く、いろいろなことを楽しんでもらうと
実はアルツハイマーになりにくいことがわかっているんです。

 

鼻の穴でアルツハイマーの検査ができるというのは本当?

 

これ、ピーナッツバターテストと言われているものなんです。

スプーンに盛られたピーナッツバターの匂いを
どれだけの距離で感知することができるかというテストです。

2013年、フロリダ大学の先生方が報告したものです。

 

アルツハイマーの人は、左側の嗅覚が衰えていて、

平均して右の鼻よりも10センチ以上近づけないと
ピーナッツバターの香りを認識できないことがわかったので、

一つの簡単な指標として試してみるといいかもしれませんね。

 

 

森下竜一先生の話はココまで・・・・・・・・・・・・・・

 

 

筋肉が使わなければ、段々と衰えていくように
脳の機能を維持するのもまったく同じですね。

アルツハイマーの自衛策として、
潜在している脳力を発揮しようという発想と
その為の行動パターンをつくっておくことが大切かと!

 

日常の些細なことであっても
何かやることが面倒に感じる場合は、
気をつけないといけませんね。

スポンサードリンク
  • 2015 12.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y11m29d_090240578
  2. 2016y03m14d_094350013
  3. 2015y05m28d_093736018
  4. 2015y09m13d_200645632
  5. 2016y01m14d_102537660
  6. 2017y01m15d_100241381

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp