鼻づまり解消法!即効なら鼻を直接温める・慢性化タイプは体質改善を

この記事は3分で読めます

2015y12m20d_123345111

 

鼻水がなかなか止まらなかったり、
鼻づまりの症状には、いろいろな原因が考えられます。

風邪などの一時的な症状から
生活環境、大気汚染、ニオイ、ホコリなどの影響で、

鼻粘膜の充血から炎症が慢性化し、
年間を通して、鼻づまりが起こっているもの等があります。

スポンサーリンク

体が冷えると水分代謝が悪くなるため
起きやすくなりますが、汗をかきやすい夏場などは、
鼻づまりの症状は軽くなります。

体内の余分な水分が汗として体外に出ることで緩和されます。

 

鼻づまりを解消していく為の基本は、
体を温めて水分代謝を高めることです

 

但し、慢性的な鼻づまりの場合は、
体質改善が必要で、1年半ほどかけて
じっくり取り組むことが必要ですね。

 

 

◆ 鼻づまり対策として、汗をかく事と体を温める工夫を!

 

体が冷えると症状が現れやすくなるので、
首周りと背中を冷やさなようにします。

マフラーや首巻きなど
寒い時には毛糸のベストを着込む
背中の上の方にカイロを貼るのもいいでしょう。

 

また、背中の乾布摩擦も効果的です。

特に肩甲骨の間をマッサージを行って、
温めるようにすると鼻づまりの症状が改善します。

のぼせやすくなると悪化してしまうので、
足を冷やさないようにすることも大切です。

 

汗をかきやすい夏場などは、鼻づまりになりにくい
ことからわかるように、

普段から、汗をかくようにすることが大切です

 

 

◆ 体を温める食べ物を摂って発汗を促そう

 

食べ物では、体を温めて発汗を促進させる
長ネギや生姜などがおすすめです。

フェンネルやクローブ等は、
鼻づまりに効果のある香辛料と言われています。

 

フェンネルは、大さじ1杯ほど茶こしのついた
カップに入れ、熱湯を注いで5分ほど
蒸らしてから飲むといいでしょう。

 

アレルギー体質や鼻の粘膜が充血する人は、
血液の流れを悪くするような食べ物、

甘いものや辛いもの、えびやかになどの甲殻類、
青魚、乳脂肪、たけのこなどアクの強い野菜、
もち米、アルコールは控えましょう。

スポンサードリンク

 

 

生姜とネギを使ったスープで体を温めよう!

細かくきざんだ生姜とネギを
鶏がらスープで10分ほど煮たスープは
即効で体を温めてくれます。

4人分、生姜6g、長ネギ(白い部分)1本、
鶏がらスープ3カップ、塩を少々

 

気温が下がっている日には、
是非、摂りたいスープです。

 

 

◆ ツボ刺激で鼻づまりを解消!

 

鼻の両脇を人差し指でやさしくマッサージすると
すぐに鼻づまりが楽になります。

迎香というツボは、鼻炎に効果のあるツボです。
ココは、お灸ではなく指圧で刺激を与えるようにしましょう。

 

さらに、ひどい鼻づまりで呼吸がしにくく
不快な状態が続いている場合にオススメの方法があります。

それは、シンプルに鼻を温める方法です

 

ハンドタオルなど、小さなタオルを温めて
鼻の付け根に当てた状態にして、4~5分ほど
仰向けな姿勢になります。

ハンドタオルは、濡らしたものを
かたくしぼって、20秒ほど、レンジで温めると
即、蒸しタオルになります。

 

鼻を温めながら、ゆっくり深呼吸をします。
この時ミントの香りのアロマ(香料)を利用すると更に効果的。

温めると鼻粘膜の血流が改善され
炎症で腫れた状態になっているところが
改善されるようですね。

 

どうして、温めると効果があるのかについては
ハッキリとした理論的な裏付けがないようですが、

副作用のない、お金のかからない方法なので
特に夜中、鼻づまりで息苦しくなっている時などに
やってみるといいでしょう。

耳鼻咽喉科の先生もオススメの方法です!

 

あとは、日中などはとにかく鼻を冷やさないように
マフラーを被せるようにしたり、

ハンカチに包んだカイロを鼻に当てるなどして、
鼻の周囲を冷やさないように対処することで、
呼吸が随分と楽になるはずです。

 

 

 

鼻づまり体質を根本的に改善していくには
どうしても時間がかかります。

体の元である細胞は、1日に1兆個の割合で
入れ替わっていくと言われているので、

大方の細胞が入れ替わっていくには90日が必要です。

 

その期間を一つの目安にして生活習慣やライフスタイルを
改善していくようにしましょう。

焦らないことが肝心です。

スポンサードリンク
  • 2016 07.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y07m30d_190709034
  2. 2015y11m20d_083250357
  3. 2015y09m26d_191328433
  4. 2015y07m13d_145119503
  5. 2014y07m14d_090155825
  6. 2015y07m03d_092545812

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp