プラスの感情が自然治癒力を高める!サイモントン療法のがん治療も根っこは同じ

この記事は3分で読めます

2016y01m03d_082315489

 

満足している、感謝している、愛している
感動している、平安である、楽しい、うれしい、愉快など
プラスの感情に支配されているとき、

身体の方も、より良い状態に改善されていきます。

スポンサーリンク

血圧が下がり、血糖が下がり、
抹消血管の血流が増加し、免疫力が上がり、

ホルモンのバランスが取れ、様々な病気から遠ざかります。
要は、自己治癒力があがってくるわけですね。

まさに、昔から言われているように心身一如です。

 

 

最近の研究でも、こういう人は生活習慣病にかかりにくく、
より長生きしていることもわかっています。

筑波大学の村上和雄名誉教授の有名な研究では、
お笑いショーで2時間笑うことで、
糖尿病の人の血糖が平均46も下がりました。

 

このような効果があっても
副作用のない薬はありません。

 

ジョージア大学の研究では、100歳老人へのインタビューの結果、
両親が長寿かどうか、何を食べてきたかよりも、

精神的に健康であることが、長寿の最重要因子であると
結論づけられました。

 

逆に、ネガティブな感情、すなわち、怒る、イライラする、
ねたむ、恨む、落ち込む、悲しい、不快であるなど、

こういった感情に支配されている時、
血圧が上がり、血糖は上昇し、末梢血管の血流は低下し、

免疫力は下がり、ホルモンのバランスが崩れ、
あらゆる病気にかかりやすくなります。

 

自己治癒力が降下してくることで、
生活習慣病にかかりやすく、当然より短命になります。

 

1100名ほどの医学生を50年間追跡した
ジョブホプキンズ大学のトーマス氏らの研究では、

両親との関係がうまくいかず、自分に自信がなく、
悲観的で、うつ傾向で、ストレスに弱い傾向の人は、
がんのリスクが3~4倍増。

 

また、700名ほどの患者の30年間の追跡データでは、
悲観的な人の脂肪率は、2割上昇していたということです。

 

自然治癒のパワーは、人がポジティブな生き方をすれば
健康を維持できるように、DNAに組み込まれています。

その設計に逆らうのでなく、素直に従う生き方をすれば、
人間はより健康になることができます。

 

一旦、病気にかかっても、こうしたポジティブな感情で
生きるように努力すれば、病気の回復が間違いなく早まります。

スポンサードリンク

がんにかかっても、ポジティブに生きている人は、
進行が明らかに遅い傾向が認められています。

 

ストレスの多い時代、
ついネガティブな感情に襲われがちになりますが、

そのままにしておくと寿命にも影響するのですから、
何とかポジティブな感情を導入したいものです。

 

健康的なライフスタイルは
結局ポジティブな考えからくるポジティブな生き方であると
いうことができます。

 

 

 

それに関係することですが、
数十年前から行われているがんのイメージ療法があります。

サイモントン療法です。

 

これは、アメリカのサイモントン医師によって
開発されたがん治療を目的としたイメージ療法。

よいことをイメージすると免疫細胞のNK細胞が活性化します。

 

サイモントン医師は、同じような症状の患者に
同じ治療をしても結果が異なること、

同じような遺伝情報をもつ人が、
同じような環境下で生活しても、がんの発症や進展には
個人差があることに気づきが

それが、サイモントン療法を開発するキッカケになりました。

 

サイモントン医師はがんの治療にあたって、
抗がん剤治療や放射線治療という通常の治療とあわせて、
その治療効果を最大限に高める目的で
心理プログラムをつくりました。

がんの進行を阻止するためにもっとも大切なことは、
ストレスの影響を早く取り除くことだというのが
サイモントン医師のアイディアです。

 

そこで第一段階として、心身のリラックスが得られるように
工夫し、次にイメージ療法を行いました。

このイメージ療法を支えているのが
人間の心の力、プラスの感情ということです。

 

いつも笑って楽しく、ポジティブに生きている人は、
いつもNK細胞の活性が高まっています。

心が、プラスの感情に支配されていると
NK細胞は常に体内を循環して新しく出現した
がん細胞を壊して破壊しています。

 

よいことをイメージし続けることが、
がん細胞を抑えることにつながるわけですね。

 

 

 

対症療法が主の西洋医学的なアプローチだけでは、
そろそろ限界に来ている感じがします。

自然治癒という原点に返って、
人の身体の仕組みを見直してみる必要がありそうです。

 

コレからは、心の状態ということが
健康で元気に長生きしていくための
キーワードになりそうな感じですね。

スポンサードリンク
  • 2016 08.02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y09m01d_170340883
  2. 2016y06m19d_192647590
  3. 2016y05m20d_112441465
  4. 2015y11m05d_135939471
  5. 2015y10m13d_151253547
  6. 2015y08m26d_092734603

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp