生姜の効果的な食べ方!調理法で変わる有効成分と生姜の1日の適量

この記事は3分で読めます

 

身体を芯から温めてくれる食材として
お年寄りだけでなく、若い人に密かに人気を集めている
食材が”生姜”です!

冷えの解消、免疫力アップ、殺菌作用、
血液サラサラ作用、美肌効果などさまざまな健康や
美容効果があることで知られています。

スポンサーリンク

古くは平安時代から風邪薬として
庶民に愛用されていたという記録も残されていますし、

日本に留まらず、海外でも生姜を用いた
民間療法(ハーブや薬として)
広く認められるようになってきました。

 

風邪のひきはじめによいとされる葛根湯をはじめ、
漢方薬の凡そ70%に生姜が使用されているようです。

 

多様な健康効果が持つ生姜ですが、
実は調理法によって効果に差があります。

例えば、冷え性などの場合、
生で食べた時は、一時的に体がポカポカしても
時間が経つと冷えを悪化させてしまう場合も・・・

 

 

二つの成分!ジンゲロールとショウガオール

 

生姜に含まれる有効成分・ジンゲロールは
加熱することで、ショウガオールに変わります。

そして、この二つは、働き方が変わってきます。

 

 

ジンゲロールが風邪に効く

生の生姜に多く含まれる辛味成分ジンゲロールには、
手足の末端を温め、抹消循環をよくしてくれる作用があります。

体内にある熱が末端部の方に移動するので
風邪のひきはじめ、悪寒がするときにおすすめです。

 

レモンと蜂蜜をなどを混ぜて一緒に飲むと
発汗作用で汗をかき、熱を下げる効果があります。

 

また、殺菌力があり、ウイルスにも効果的。
特に風邪のひき始めには生の生姜の効果に期待が持てます。

その他にも腹痛や吐き気の緩和の他、めまい、強心、
コレステロールの低下、鎮痛、解毒、抗菌、
活性酸素を抑えるなどの効果があります。

 

 

手軽にジンゲロールを摂る方法

紅茶にすりおろした生姜を入れるだけの
生姜紅茶が手軽にできてシンプルでいいですね。

紅茶に含まれるチアフラビンにはインフルエンザの
感染力を奪うパワーがあるので、ジンゲロールとの
相乗効果が期待されます。

スポンサードリンク

ハチミツを入れて、甘味をプラスすると
飲みやすくなります。

 

 

ショウガオールが冷えに効く

生姜を乾燥させたり、加熱するとジンゲロールの
一部に化学反応が起こりショウガオールになります。

ショウガオールには胃腸の壁を刺激して、
身体を芯から温めてくれる作用があります。

 

これは、心臓から送られる血液の量を増やすと同時に
胃腸部分にCGRPという物質を産生させ、
主に腹部の血行を高める働きがあるためです。

その他には、ダイエット効果や消化吸収能力のアップ
抗酸化効果、脂肪燃焼を促進させるなどの
効果があります。

 

長年、冷え性の悩みを抱えている人には、
生の生姜より、少し手を加えた生姜が良いということです。

 

 

ショウガオールを摂るなら

生姜をスライスしたものを天日干しして
乾燥させる方法もありますが、

気軽に始めたいなら、市販の生姜粉末を
使用してみるのも一つの方法です。

 

乾燥させたものをふりかけるだけでなので
とても簡単です。

また、鍋料理やスープ、炊き込みご飯に混ぜるなどして
生姜を加熱した料理も冷え対策に適しています。

 

 

生姜の1日の適量とは

 

他の健康食材にも共通して言えることですが、
いくら身体にいいからといっても、
大量に摂取するのはNG。

 

生姜を摂り過ぎてしまうと
胃を荒らしてしまい、腹痛や下痢を
起こしてしまうことがあります。

1日の目安は5~10g。生姜1かけら分
スライスなら6枚程、すりおろした場合は
大さじ一杯弱になります。

 

生姜紅茶として飲むなら1杯分に5g程度が
適した量となりますので、

 

何杯も飲むのは控えた方がいいでしょう。

また、生姜粉末の場合は、小さじ1~2杯が目安。
生の生姜と同様に過剰摂取には気をつけましょう。

 

ちなみに、生姜の保存方法ですが、
生姜は10度以下になると低温障害となり

生姜に含まれている有効成分の多くが
無くなってしまいます。

 

その為、保存方法としては、
湿った新聞紙に包むようにして、
光が当たらないところに保管するようにしましょう。

スポンサードリンク
  • 2016 10.16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp