猫背を治すには?30秒の取り組みで猫背の解消を・片平式の座り方、片平悦子さんの話

この記事は3分で読めます

 

スマホやパソコンを利用している人が
増えていることもあって、猫背の姿勢になっている人が
現代人に増えていると言われています。

特に、不快な症状がないために、
そのまま放置してしまいがちになりますが、

スポンサーリンク

猫背になるような姿勢がスッカリ癖になってしまうと
様々な不調が起こってしまうことになります。

なかには、猫背がキッカケになり、
重大な病気へと移行してしまう可能性も歪めません。

 

 

今朝に生島ヒロシさんの「おはよう一直線」には
プロの整体師を指導する日本パーフェクト整体普及協会、
代表の片平悦子さんが出演し

「1回たった30秒の取り組みで猫背を治して健康に!」
というテーマで、お話されました。

 

 

片平悦子さんの話はココから・・・・・・・・・・・

 

最近は、猫背になる人が多いようですが、
猫背を治すとどうして健康になれるんでしょうか?

 

猫背を治すと、
上体に押しつぶされていた内蔵の位置が正しくなって、

その結果、血液やリンパ液の流れが改善され、
より健康になることができるということです。

 

猫背には、どんなデメリット、問題があるんですか?

 

たくさんあるんですが、
大きく4つ程あげてみたいと思います。

一つ目は、老けて見えるということです。

背中が丸くなって顎が出ると
どうしても実年齢よりも老けて見えます。

 

二つ目は、肩こり、首こり、頭痛、
などの症状が増えてきます。

どうしても、猫背になりますと
背中が丸くなりますので、僧帽筋が引っ張られるようになり、
必要以上にひっぱられるんですね。

 

僧帽筋は、バンテリンのコマーシャルでやっている
口頭骨から背中にかけての大きな筋肉。

必要以上に引っ張られると
肩こり、首こり、頭痛の原因になります。

 

三つ目は、循環器、消化器、呼吸器等に関連する
病気にかかる危険度がどうしても増えてきます。

どうしても前かがみの姿勢で、内蔵を圧迫してしまうので、
血流が悪くなり、その結果、内蔵全般の
機能低下が起こってきます。

 

そして、最後に自律神経のバランスが乱れ、
不安定な精神状態になりやすいんですね。

これは、背中が丸まっていると
肺呼吸がどうしても浅くなってしまい、
脳に十分な酸素と血液が届かなくなるんですね。

 

そうすると集中力が低下して、イライラとか
不安に悩まされる、ということになります。

スポンサードリンク

 

最近は携帯をいじっているている人は、
首だけ下がっている人がいますがあれはよくないですね?

 

よくないですね。
肩が前に出てくる分、僧帽筋がさらに前に引っ張られます。

 

猫背を治すにはどうしたらいいですか?

 

猫背は重力に負けて、
背中が丸まっている状態なんですね。

だから、スッキリと伸ばすことができれば、
正しい姿勢になることができるんです。

その為に、片平式の座り方を提唱しています。

 

 

実践ポイントについて教えてください?

 

大切なポイントは、三つほどあります。

一つ目は、肋骨ですね。

肋骨を机の淵に載せるようにして、
もたれるようにします。

 

二つ目に、椅子に浅くこしかけるようにして
坐骨の先で座るようにします。

そうすると、骨盤が立ちます。

 

その姿勢をそのまま安定させるために、

三つ目は、膝頭を足の真上にくるようにします。
足の裏をピタッと床につける感じですね。

 

この座り方を30秒意識しますと
重力に逆らって、背中を伸ばすことができます。

 

 

これは、腹筋も背筋も鍛えられますね!

 

そうなんです。その理由はですね。

背中を丸めていると
腹筋、背筋はとてもバランスが悪くなり、
うまく使えないわけなんですね。

ですけれど、伸びてきますと
背中の丸くなってカチカチになっていた筋肉が緩みますし、

使われないでいた腹筋も使える状態になるんですね。

 

アスコム著書
1回たった30秒、猫背を治すと健康になる

2016y03m04d_102535223

 

 

片平悦子さんの話はココまで・・・・・・・・・・・

 

 

重力の作用は侮れません。

人の頭の重さは一般的に5~6kgは
あるといわれていますので、

いつも前かがみの姿勢で、不自然になっていると
体にとっては、かなりの負担になっていることが想像されます。

 

猫背は、なるべく早く改善した方がいいですね。

癖直しは、わずかな時間を利用することがコツかと思います。

 

スマホの利用時間が多い人は
猫背になる率がかなり高いと思われますので、

30秒という短時間でできる猫背改善法は、
是非、取り組んでみることをオススメします。

スポンサードリンク
  • 2016 03.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp