耳鳴りやめまいに効果が期待できるヨガポーズ?石井正則先生の話

この記事は3分で読めます

 

西洋医学ではなかなか良くならない
症状であっても、

自分に合った方法を見つければ
思わぬ症状の改善がみられるかもしれません。

今、様々な年代の人の
健康づくりに人気を集めているヨガも
その一つと言えるでしょう!

スポンサーリンク

今朝の生島ヒロシさんの
「おはよう一直線」には、

東京新宿メディカルセンター
耳鼻咽喉科石井正則先生が出演、

 

朝ヨガを行って
「めまい、耳鳴りを良くする」

というテーマでお話されていましたので
紹介したいと思います。

 

 

石井先生の話はココから~~~~

 

石井先生はヨガのインストラクターも
やっているんですね。

どういうことでヨガを始めたんですか?

 

10年以上前のことですが

本当に疲れていて、
体調があまりよくなかったことろに

夜遅くまで原稿を書いていて

書き終わった後に
深酒してしまったんですね。

 

それで、そのままりクライングシートで
寝てしまったんですね。

背もたれとひじ掛けの間に
両手を挟んだ状態で、7~8時間寝て

起きた時に、両手が麻痺していました。

 

それがなかなか治らなくて、
ある日、高名な整形外科のドクターに

腕が骨と血管だけになっていたんですね。

 

「無理だよ、あきらめなよ!」という

その心もとない言葉で
さらに、具合が悪くなってしまい

気分的に相当落ち込み、
体も十何キロもやせていまして

食事も摂れなかったんですね。

 

 

恩師からある病院を紹介してもらって

そこで、体調管理とか
それから心のケアとか

あと、リハビリをやったんですが・・
なかなか治らなかったんです。

 

半年目位に「ヨガやりませんか?」と
リハビリを担当する人から言われて、

ヨガをやりはじめたんですけど
最初は、ダメだったんですね。

 

 

ある日、ヨガが終わった後、
自分の部屋に戻って、

”ずっとギブス固定していたんですけど”

その時、ギブスを外したあと、
ピクッと左手が動いたんですよ

 

私は、号泣しましてね。
数分間、床に伏していました。

それをきっかけにして
ヨガをやるたびに体を動き出して

退院するころには
体が普通に戻っていました。

 

それを機に、ヨガスタジオ、
「スタジオヨギ」に通い始めたんです。

 

そこのインストラクターの人達の
指導がうまくて、

病気になる前よりも元気になって、

スポンサードリンク

こんなに健康になるんだったら
もっと皆にヨガを教えようと

 

そこの「スタジオヨギ」の
公認インストラクターになったんですね。

 

 

朝ヨガでめまいも
耳鳴りもよくなったりと
全身も良くなるということなんですね。

特にめまいの場合は
自律神経のバランスが崩れたり、
ストレスの場合があるんですかね?

 

背景には、そういった
自律神経系の不安定な状態が
ある方が多いですね。

 

 

具体的に、ヨガを知らない人は
どういった事を取り入れたら
いいでしょうか?

 

わりと有名なのは
太陽礼拝というヨガのポーズが
あるんですけど

いきなりは難しいので

ヨガスタジオに行って
学んだ方がいいんですけど・・

 

あるいはDVDを見てだとかですね。

 

一番、簡単なのは
両手両足を床につけて、

お尻をできるだけ引き上げて、
横から見たらクの字型になるような

”下向きの犬のポーズ”ですね。

 

全身の伸びをしているような
ポーズがあるんですよ。

 

 

これは何がいいんですか?

 

体の全身の伸びを意識することと
心臓は頭より下にあるんですね。

そうすると血流が良くなって
尚且つ、交感神経が凄く緊張するんですよ。

 

自律神経は、一旦、まず
交感神経を持ち上げて、

そのあと緩めると副交感神経が
もっとリラックスできるんですね。

 

 

血が頭にくる感じになりますね?

 

頭が心臓よりも低くなるということが
1つのみそですし、

もっと、全身の筋肉が伸びるという
それがとてもいい効果をあげます。

 

何回くらいこの姿勢で
呼吸すればいいですか?

これはゆっくりと4~5回、
やっていただくのがいいんです。

 

~~この後の続きについては~~
次回の話で追加していきます。

 

今回の石井先生の話はココまで~~~~

 

 

自分で体験されているだけに
石井先生の話には、説得力がありますね。

 

病気を治す力は、
自分の内側にあるわけですから、

何か、自分に合った
スイッチの入れ方が見つかれば、

西洋医学では、無理だといわれている
症状も改善していく可能性はあります。

 

決して、あきらめないことですね。

スポンサードリンク
  • 2017 02.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp