おっかけ漏れ&ちょい漏れ対策!中高年の尿漏れ対策・横山博美先生の話

この記事は3分で読めます

 

最近、テレビのCMでも
おっかけ漏れやちょい漏れ対策の
グッズが

紹介されるようになりましたね。

働き盛りの中高年!
尿漏れパットのお世話には

まだまだなりたくないものです。

スポンサーリンク

今朝の生島ヒロシさんの
「おはよう一直線」には、

長瀞医新クリニックの
横山博美先生が出演

 

「中高年の尿漏れ」というテーマで
その対策法などを

お話されていましたので、
紹介したいと思います。

 

 

横山先生の話はココから~~~~

 

だんだんと寄る年波でいろいろと
でてくるわけですが、

そもそもどうして
尿漏れしてしまうのでしょう?

 

これは尿道括約筋の働きが弱まると
しまりが悪くなって、

ちょっとしたことで
おしっこが漏れるということが

年とともに、増えてくるんですね。

あと運動不足・・・
下半身が弱ってきたり、

太りすぎで内臓の圧が
括約筋に加わって、漏れることが
多いんです。

女性は前立腺がないんですが

男性の場合は、
前立腺トラブルというのも

尿漏れの大きな原因になります。

 

 

尿道括約筋というのは、
どのくらいから衰えてくるんですか?

 

運動不足の方は30代後半から
衰えはじめるんですね。

小走りしているといいんですけど・・

小走りすると括約筋がしまるんですね。

トイレに駆け込むと
トイレの我慢できるんですね。

 

 

普段から小走りしているといんですね?

 

漏れそうになったら
小走りすると括約筋がパッと
しまりますんで。

 

 

尿道括約筋の衰えは
加齢以外に何かありますか?

 

メタボと運動不足、
これ、三大原因になりますね。

あと、前立腺の炎症があります。

男性の場合は、おしっこの
トラブルだけでなく、

心機能とも関係しますので、

 

前立腺がむくんだり、
おしっこの出が悪くなったり、
性機能衰えた時に、

前立腺というのが様々な原因の
もとになりますので、

早めに治さないといけないですね。

 

 

前立腺炎の場合は、どういう人が
気をつけたらいいでしょうか?

 

長距離のドライバーさんだとか
デスクワークの方は、

骨盤が非常に充血しやすい状態にあるので

ついでに前立腺とか
痔が悪くなってしまうんですね。

 

 

スクワークが長くなると
血流が悪くなるんですか?

 

下半身の血流が悪くなるので、

円座で座布団の薄いのを敷いて
座るようにすると予防になりますね。

 

おしっこを我慢しすぎて
勢いよくおしっこをすると

元々、害になるものを
捨てるものなので、

スポンサードリンク

それが前立腺にしみ込むと、
ろくなことがないんですね。

 

 

尿に含まれる毒素が
悪さをすることがあるんですか?

 

そうです、だからバイ菌ばかりでは
ないんですね。

 

おしっこはあまり
我慢しないほうがいいんですね?

 

麻雀などをしているときに
我慢しているとろくなことはないですね。

 

 

食べ物などでは
どういうものを食べ過ぎると
悪いとかありますか?

 

激辛料理を食べながら、
強いお酒を飲むというなどですね。

男性の方で、お酒が大好き
辛いものが大好きという人は、

少し、自滅行為を起こすことが
ありますね。

 

 

女性の場合も激辛料理で
お酒が好きな人はおしっこが
近くなりますか?

 

近くはなりますが、

女性の場合は、もともと
前立腺がないので、

男性のようなダメージは
ないでしょう・・・

 

 

おしっこの尿道曲線を
コンピューターで測るやつがありますね?

 

ウロフロメトリーという
尿流量測定装置ですね。

200cc位たまっていると
綺麗にピークを描いて、

山を描いて、綺麗に山を下っていく
曲線ができてきます。

 

これは、前立腺肥大だとか
前立腺炎で、排尿障害があると
曲線でできますのでね・・

 

 

食べ物で、夜間頻尿に
ならないものってありますか?

 

私は納豆と山芋をおススメします。
夜、食べてみてください。

 

納豆は前立腺がんの予防食で、
山芋は前立腺の働きをサポート
しますから

納豆をとる時間なんですが、

夜間頻尿については、
朝ではなく夜食べるのがいいですね。

 

夜間頻尿は生活の質を
ガクっと悪くしますので、

早めに対処したいものですね。

 

 

金冷法はどうなんですか?

 

非常に下半身にもいいですし、
男性ホルモンの分泌にもいいので、

あと、お風呂のなかで
幸丸をもみもみするのもいいので、

右左をやさしくもんでみてください。

 

1分間ほどもむと
男性機能にいいですから・・

 

 

横山先生の話はココまで~~~~

 

 

運動する時間がなかなかとれない

だけど、尿漏れパットの
お世話になりたくない人は、

肛門をしめる動作を習慣的に
やってみるといいですね。

 

肛門をしめるたびに
感覚的に括約筋が鍛えられている
感じもありますし、

なんとなく背筋も伸びた感じになり
姿勢もよくなっていくようです。

 

意識していると
肛門をしめることが習慣に
なってきますので、

是非、実践してみてください。

スポンサードリンク
  • 2017 03.02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp