血流が悪いのは食事だけでなく体温も関係!

この記事は3分で読めます

 

血流が悪くなるのは、

血管の90%を占めている
毛細血管の内径が狭くなったり

動脈硬化の進行で
血管内皮細胞(血液と血管が
接触しているところ)が

スポンサーリンク

ボロボロになって
つまりかけた状態になっていたり

血液の粘りが強くなっていること
等があります。

 

 

血流を悪くする血液の状態?

 

血流が悪くなっている血液の状態を

ネバネバとかベトベトとか
ツブツブなどと表現していますね。

その詳細をみてみると・・

 

 

ベトベト血液

過度なストレスに働きすぎ
過激な運動、紫外線、喫煙などで

活性酸素が増えすぎると
白血球の粘度が増し、

白血球同士やほかの血液成分と
ベトベトとくっつき、

毛細血管を通りにくくなったり
毛細血管をふさいだりして

血流が悪くなります

 

 

ネバネバ血液

糖尿病の人はこのタイプ

健全な赤血球の細胞膜は
マイナス電位を帯びています。

マイナスとマイナスは
反発しあうことで

赤血球同志がくっつくことは
ありません。

 

血糖値が高くなると
赤血球の細胞膜に影響を与える事になり

その中にプラスに帯電している
赤血球が出てきます。

プラスとマイナスですから
赤血球同志が引きあったり、

変形能が低下すると
考えられています。

 

ちなみに、赤血球の大きさと
毛細血管の内径はほとんど変わりません。

8ミクロンです。

赤血球は毛細血管の中を
通りにくくなって

団子状に固まってしまい

血流を悪くしている血液は
ネバネバした感じになります。

 

 

ツブツブ血液

動物性タンパク質、
肉や卵などを摂りすぎは

ツブツブした血液の状態をつくります。

HDL(善玉コレステロール)が減り、
LDL(悪玉コレステロール)が増え、

その影響で、
赤血球の膜が柔軟性を
失った状態になります。

 

そして、赤血球の細胞膜が
肥厚し変形能が低下しています。

動物性食品のとりすぎが
血流を悪くし、高血圧を招き、

ツブツブした感じの血液が
動脈硬化を促進させる

そんな血液の状態です。

 

こうした血流を悪くする
血液の状態は、

主に食生活が関係していると
言われていますが、

スポンサードリンク

同時に考える必要があるのが
”体温”です。

 

 

体温の低い人は血流が悪くなる?

 

体温が低くなってくると
熱を逃がさない為に、血管は収縮
するようになりますし、

血液も温度が下がってくることで
粘ってきます。

 

血流自体が悪くなり、
心筋梗塞とか脳梗塞など、

虚血性の病気を起こしやすくなります。

 

血流が悪くなることで
もうひとつ別の懸念もでてきます。

血液の中には、マクロファージなど
免疫細胞、白血球が流れています。

 

がん細胞は、毎日5000個ほど
できていると言われます。

修復遺伝子の働きで
がんになる前に、処理してくれれば
未然にがんを防げます。

 

万が一、異常遺伝子による
がん細胞を見逃したとしても、

マクロファージなどの免疫細胞が
がん細胞を食べてくれます。

 

 

二重のセキュリティがかかっていて
がん組織へと成長するのを
防いでくれているわけです。

免疫を担当する
マクロファージ・白血球は、

血液の流れに乗って
体中に行きわたります。

 

しかし、体温が低くなってくると、
血流が悪くなり、

白血球が体の中を自由に
動き回ることが困難に。

 

当然、がん細胞など
異物を処理する率も減ってきます。

体内に発生した
異常遺伝子による産物が
残ってしまうことに。

 

 

ちなみに

血球細胞は血液の45%
血漿は、55%

1立mmあたり、赤血球で400万個
血小板は、40万個、白血球は8000個

 

赤血球は酸素の運搬に

白血球は感染症や
がんの予防をしています。

血小板は傷ついた血管で
止血する働きをします。

 

血漿は栄養素を運び、
老廃物を回収してきます。

血流が悪くなると
こうした働きのすべてが
ダメになってしまうというとです。

 

体に余分な物質が蓄積し、
傷ついたカ所からの出血を
止めようとしても

すぐに止まらなくなります。

 

また、血小板は血の流れが悪くなると
凝集してしまうので、

血小板の塊が大きくなってくると
さらに血液が流れにくくなります。

 

食生活を改善すると同時に
体温の方も上げる事を意識しましょう。

 

普段、平熱体温が36度を
切っている人は、

是非とも、筋肉を増やすとか、
有酸素運動を行うなどして、

ミトコンドリアが働いてくれる
環境を整えるようにしましょう。

スポンサードリンク
  • 2017 06.14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp