太ももの筋肉を引き締める手軽な運動がキレイな足づくりに繋がる!

この記事は3分で読めます

 

一度ついてしまうと
なかなか落とせないと言われるのが
”太もものお肉”

体はやせても太ももだけが
やせてくれない、

そんな悩みを解消したい人に
太ももを引き締める運動を
紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水泳のバタ足が太ももを引き締める

水泳を習い始めた時に行った
あのバタ足を行うことで

太ももを引き締めることができます。

 

もちろん、プールの中で
行うわけではありません。

床の上で行うバタ足です。

 

足をバタバタさせることで
背中の中背筋の働きを良くし、

姿勢を整えることや
太ももの筋肉を強化してくれます。

 

結果として、

太ももが引きしまってくるので
足がスラっと伸びた感じになります。

特に鍛えられるのは、
太ももの前側にある大腿四頭筋と
後側にある大腿二頭筋です。

 

 

キレイな足のシルエットは、

後ろから眺めてみた時に感じる
そのバランスの良さにあります。

ちょうどいい感じの筋肉が
太ももにあって

その筋肉がひざに向かって絞られ

 

ふくらはぎのところで
ゆるやかな曲線を描き、

足首のところで締まった感じ・・・

そんな足のイメージです。

 

 

太ももの筋肉を引き締め
脚全体がほっそりした感じに
しようと思ったら

足の抗重力筋をトレーニングし

大腿四頭筋や大腿二頭筋等を
鍛える必要があります。

 

バタ足運動を続けると
こうした筋肉が適度に使われるので

足のシルエットが
やればやるほどきれいに

磨かれていく感じになります。

 

 

バタ足のやり方

◇ うつぶせ、両腕の上に頭を載せる
◇ 片側の足をあげる(できるだけ上げる)
◇ 上げた状態を10秒ほど維持
お尻とつま先に力を入れる

◇ もう一方の足を同じようにする
◇ 5回ほど繰り返す
◇ できれば朝晩の実践を

 

 

足は決して太くないのに、
むくみから太くみえてしまう人もいます。

また、足が全体的に細くても
足首がキュッとしまってないと

太いイメージがしてくるものです。

 

これも足首がむくんでいると
太く見えてしまうわけですね。

足がむくみやすいのは、
足が心臓から最も遠い位置にあり、

しかも引力の働きにより
足より上にある心臓への血液の流れが

悪くなりやすいからです。

スポンサードリンク

 

心臓から排出された血液は
動脈、細動脈、毛細血管、細静脈、静脈
という流れで心臓に戻ってきます。

特に、下半身に送られた血液は
足の筋肉の働きが必要になります。

 

足は第二の心臓として、
循環器系の働きを支えています。

つまり、筋繊維の間を走っている
毛細血管の血液は、

筋肉が伸縮を繰り返す働き
ミルキングアクションによって

静脈の方へ送りされ、
心臓へと戻っていきます。

 

筋肉が本来の働きができなくて、

ミルキングアクションが悪くなると
足を使っていると思っていても

足の血液循環が悪く、
むくみを起こしやすくなるわけです。

 

この足のむくみも
バタ足運動を継続することで
解消することができます。

 

継続は力なり・・・

1分間ほどの運動を行うことで、
足首を含めて足全体が細く
引き締まってくる感じになります。

 

血流改善から代謝が良くなってくるので
疲れにくい感じや

疲れがあっても、その回復力が
早くなってきます。

 

そして、バタ足運動の実践は、
抗重力筋を鍛え、姿勢をよくする
効果が高いので、

足だけでなく、
全身のラインもきれいにします。

 

ちなみに、姿勢が良くなってくると

姿勢が悪いことから起こっていた
血行、リンパの流れも改善していきます。

細胞レベルでの代謝も良くなり
毎日の健康づくりにもいいですね。

 

 

ついでに、足をほっそりさせる
簡単にできる運動も紹介しますと・・・

まずは、内転筋を鍛える運動です。

 

簡単な方法は、ペットボトルを
左右の膝の間に挟んで、

ペットボトルをつぶす勢いで
思いっきり内側に力を入れるようにします。

 

内転筋自体は普段はあまり
使われないところなので、

短期間で、成果を期待できます。

 

 

良く言われることですが、

エレベーターやエスカレーターの
利用を止めて、階段を利用する・・・

自然と体重を持ち上げる運動になるので
脂肪燃焼に役立ちます。

 

ストレッチも忘れずに・・

固まった筋肉は血流を悪化させます。

ストレッチで筋肉の柔軟性を
とりもどしましょう。

美しさは、若さに不可欠です。

 

 

 

見た目が若いということは
体の内側も若いことの証です。

美しさを追求することで
当然意識も変わり、

それが、ホルモンや神経の働きにも
良い影響を与えるように
なるわけですね。

 

太もも引き締めるということですが
これをきっかけに

健康づくりにも
チャレンジしてみてください。

スポンサードリンク
  • 2017 07.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp