口の中の菌活が健康効果を上げる!口内オーラルケアに乳酸菌の活用を

この記事は3分で読めます

 

口のなかには、腸と同じように
多くの細菌が住みついています。

腸内細菌と同様に、
善玉菌と悪玉菌がいます。

悪玉菌が優位になると
虫歯や歯周病などが悪化するのは
もちろん、

全身にも悪影響を
与える事になってしまいます。

スポンサーリンク

今、美容や健康の為にも
乳酸菌を摂る菌活が

口の中のケアでも効果がある
ということで、注目を集めています。

 

 

 口の中に菌の種類?その数も凄かった

 

口の中で生息している菌には、
免疫力が下がることで増え、

病気を引き起こすこともあります。

あまり磨いていない
歯の周囲には、

ビックリするほどたくさんの
細菌が生息しています。

 

カンジダ菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、
肺炎桿菌、インフルエンザ菌等々

口の中と肛門の周囲に生息している
菌の数を比較すると

口の方が多いかもしれない
というぐらいの数がいます。

 

その数は、凡そ30億。

日頃のケアの仕方によっても
その数は違ってくるようです。

 

例えば、
食後に必ず歯を磨く人の場合だと
1000~2000億

1回程度の人の場合
4000~6000億

ほとんど磨かない人の場合
1兆個を超えてしまう

といった話もあります。

 

 

睡眠中に爆発的に増える菌

 

特に寝ている間には、
爆発的に増える細菌は、

床について3時間すると
ひどくなります。

 

そのまま、一晩寝て
起床後すぐの細菌数は、

便に含まれている菌の
10倍を超える数になっています。

 

どれだけ、不潔な環境に
あるのかという感じなのですが・・

睡眠中は体の機能も
休んでいます。

 

その為、唾液の分泌量も
減っていくわけです。

 

唾液の働きのなかには
殺菌作用もあるので、

唾液量が減るということは
菌が繁殖しやすい

環境がつくってしまう
ことになります。

 

ですから、朝起きたらすぐに
口の中をキレイにすることが

物凄く大切に
なってくるわけです。

 

それと、夜寝る前には
シッカリ口腔ケアを行いましょう。

 

そして、寝ている間は

口内が乾燥しないように
口呼吸にならないように

スポンサードリンク

シッカリテープをして寝ましょう。

 

口の中で菌が増える事を
抑えるようにし、

全身に菌がまかれないように
することが大切です。

 

 

口の中の菌活で健康力アップを

 

病気になるリスク減らすためにも、
口の中のケアをしっかり行って

清潔状態を保つことが大切です。

 

細菌は、口蓋や舌の表面にも
潜んでいるので、

歯だけでなく舌や粘膜の清掃も
しっかり行いましょう。

 

口の中のケアのやり方は

殺菌成分を含む
歯磨き剤やマウスウオッシュを
使った方法が主です。

 

ただ、殺菌するということは
口の中の良い働きをする菌も
減らしてしまうことになります。

 

そのため、最近では、
口の中も良い菌を増やすことで、

悪い菌の働きを抑えるという
方法が医療の現場でも

注目されるようになってきました。

 

それが口の中の菌活です。

予防医学が進んでいる
北欧のスウェーデンでは

細菌をコントロールするやり方で
成果を上げていて、

バクテリアセラピーとの名称で
国内で広がりを見せているようです。

 

口に中の菌活は
ヨーグルトや発酵食品など

乳酸菌を積極的にとって、
口の中のケアを行う方法です。

 

 

菌活を行うメリット~~

●善玉菌を減らすことなく、
悪玉菌をやっつける

●長く行えば行うほど
その効果が持続する

●口だけでなく、全身の病気予防と
健康増進に役立つ

 

 

乳酸菌を口の中のケアに使うなら、
寝る前、歯磨きした後がおススメです。

菌は寝ている間に増えやすいので、
善玉菌優位な環境を睡眠中につくっておくと

起きた時の口の中のねばつきを
抑えることができます。

 

 

オーラルケア乳酸菌として
注目されているのが次の3つです。

 

L.ロイテリ菌=約1か月で口腔内に定着

L8020乳酸菌=歯の維持に

乳酸菌LSI=歯周病予防 口臭軽減に

 

 

 

口は災いの元とは
健康についても言えそうですね。

口腔内のケアをシッカリ行った
健康づくりに取り組んでいきましょう。

 

悪玉菌を殺すよりも
善玉菌を活かすということで、

口の中の状態を良くしていくって
21世紀的って感じがしますね。

是非、一度おためし下さい。

スポンサードリンク
  • 2017 08.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp