便秘で見られる腸の不快症状・便秘の定義は分かれるところ。不快感があれば速やかな対応を!

この記事は2分で読めます

2015y04m26d_114627517

 

腸は、健康と美容の鏡になります。
腸内環境が乱れて、腸の調子が悪くなってくると
さまざまな不快な症状が、現れてきます。

特に、便秘が続いている時などは、
顕著にでてくるものです。

排便がスムーズにいかないと
場合によっては、体全体にわたる不快感の
元になってしまいます。

スポンサーリンク

便秘で、腸の健康が損なわれた時に
よく見られる症状として

 

 

1、ニキビ、肌荒れ、吹き出物

 

慢性的に便秘がつづいてしまうと
ニキビ、肌荒れ、吹き出物、肌の艶がやなくなる、
顔色が悪くなる、お化粧のりが悪くなるなどの事態に。

 

その原因として、便秘で代謝が悪くなることで
ホルモンの代謝が悪くなる

 

腸内で増えたウェルシュ菌などの悪玉菌が
インドール、フェノールなどの有毒ガスを出し、

それが、粘膜から吸収されて、血流に乗り
体内を巡回する

 

自律神経のバランスが乱れてしまい、
交感神経が優位な状態になることで、
血流が悪くなってしまうなどがあります。

 

 

 

2、お腹が張る、口臭が気になる

 

便秘になるんとお腹が何となく張った感じがしてきますが

これは、腸内にガスが溜まるために起こる現象です。

 

便秘をしていると、腸内の悪玉菌が
優位な環境になってしまうので

腸内に運ばれてきた、食べ物が腐敗発酵を起こしてしまい
悪臭の強いガスを発生します。

 

便秘によって、腸の働き悪くなってしまうと
ガスとして、十分に身体の外へと排出されずに

排出されずに残ったガスが、腸から身体の中へと
吸収され、それが、肺まで運ばれてしまうと
履く息に混じって、ガスが放出されることになります。

スポンサードリンク

 

その為、便秘がひどくなると
何となく、口臭が強くなってしまうわけです。

関連して、臭いゲップが出ている時も
かなり、腸内環境が悪くなっているとみていいです。

 

 

 

3、肩こりや腰痛の原因に

 

腸内にガスが溜まってしまうと、それが、腰や背中を
圧迫することになり、その圧によって、
痛みが出てくる事もあります。

 

背中や腰が、張った感じがあって、
痛みを伴っている場合は、便秘が原因で起こる
不快症状がかもしれません。

 

便秘が原因で、肩こりを起こしている事も多々あります。

 

もちろん、背中の張りが原因になっている事が
多いですが、便秘の為に、自律神経の働きがバランスを
欠いた状態になっている事も考えられます。

その場合、頭痛を併発している事も多いです。

 

 

 

4、不眠、イライラ、落ち着きのなさ

 

便秘によって、腹部全体がなんとなく張った状態にあると
不快な気持ちになって、当然です。

 

イライラ感が増したり、ちょっとしたことで
怒りを感じるという事もあります。

 

そうした、状態、神経が少し高ぶった状態が
就寝時まで、持ち越されてしまうと、
不眠になることなども考えられます。

 

さらに、不眠が続けば、イライラした気持ちに
拍車がかかってしまうという、悪循環になってしまいます。

 

 

 

たかが便秘、されど便秘ですが
植物の根にあたる、腸の環境は、体全体の健康の元です。

便秘についての概念は、専門家によっても
意見の分かれるところ。

 

毎日なければ便秘!2~3日なくても大丈夫等など
いろいろと説が分かれていますが

もし、便がでなくて、不快な症状がでているのであれば
しっかりと対策を打つ必要があります。

スポンサードリンク
  • 2015 09.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016y04m13d_154643824
  2. 2015y08m10d_190439697
  3. 2016y07m24d_191108061
  4. 2014y08m16d_084615499
  5. 2016y02m17d_102923891
  6. 2014y08m07d_090427518

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp