DHEA(若返りホルモン)を活用して抗老化!DHEAを増やす方法、食べ物やサプリの利用を

この記事は2分で読めます

2015y04m28d_090148258

 

若返りホルモンとして知られるのがDHEAです。
DHEAは、デヒドロエピアンドロステロンが正式名称です。

人の身体の中で一番多いステロイドで、
身体の必要に応じて多様なホルモンを作り出すことができるので、
しばしば、ホルモンの母と呼ばれます。

スポンサーリンク

女性ホルモンのエストロゲンとか
男性ホルモンのテストステロンなどは、

このDHEAが元になって、変化したものです。

 

ホルモンは、ほんのわずかな量であっても
劇的な変化を体に及ぼしますので、

様々なホルモンの元である、DHEAの分泌量が減ってくると
アンチエイジングを含めて、体に様々な
影響が現れてきます。

 

2015y04m28d_090402866

40歳を過ぎた年齢になってくると
このDHEAの分泌量は、ピーク時の半分程度に減少してくると
言われています。

さらに、70歳代になると
5分の1程度まで下がってしまいます。

 

正老病死、老化現象から
様々な身体の不調が起こってくるので
DHEAを外から補うことが、体にとってプラスになる事がわかります。

 

 

ちなみに、高齢化社会で、日本でも増加中の
アルツハイマーでは、DHEAについて、明らかな低下がみられ

その反対に、長生きをしている人、男女とも
DHEAの血中濃度が、高いことがわかっています。

 

 

 

DHEAは、様々な形で守り支えてくれます。

スポンサードリンク

 

免疫力を高める一方で、免疫システムが誤って
自分の組織を攻撃してしまう自己免疫疾患を和らげたり

強力な抗がん作用が働かせ
紫外線の肌への害のようなDNAの損傷を防ぐことがわかっています。

 

このステロイドは動脈硬化を予防し、
血圧を下げ、脳内の炎症を鎮め、脂肪の蓄積を防ぎ
心臓の機能を高めます。

 

 

DHEAを適度なレベルに保っておくことで
老化現象の多くを遅らせることができますが

これはホルモンの先駆物質なので、
ホルモンバランスに異常のある人は

サプリメントを摂る前に医師と相談することをおすすめします。

 

 

特にオススメなのは、
サツマイモとヤムイモをたくさん食べることです。

その他、納豆や黒豆、アボガドなどに
DHEAを生成するのに必要な栄養素がふくまれています。

 

また、有酸素運動を行ったり
心をリラックスさせ、脳波がシータ波レベルになると
DHEAの値が変化することもわかっています。

お酒は、適量であれば、百薬の長になりますが
飲み過ぎは、逆にDHEAの量を減らしてしまいます。

 

もちろん、過度なストレスを
常時、感じるような生活をしていると
DHEAの量を減らしてしまうようです。

 

 

アメリカでは、DHEAのサプリメントは
安価な値段で手に入れることができますが

日本では、ホルモンと名がつくものは
医薬品としての取り扱いになる為、食品としての
販売はされていません。

 

ただ、個人輸入であれば、手に入れることができます。

価格も良質なものでも4000~5000円で
手に入れることができますが
摂取量には、十分、注意する必要があります。

 

 

ちなみに、スポーツ選手が、DHEAを利用すると
ドーピングに引っかかってしまいます。

スポンサードリンク
  • 2015 09.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y11m27d_083417903
  2. 2015y11m26d_085412965
  3. 2015y09m22d_153516372
  4. 2016y04m07d_185146186
  5. 2015y08m17d_185050403
  6. 2016y05m13d_140841784

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp