ニキビ予防と解消に必要な栄養素と食べ物とは?皮膚の代謝改善で玉の肌の実現を

この記事は2分で読めます

2015y05m02d_153446717

 

ニキビをはじめとする皮膚のトラブルは
欧米化した食事をするようになって増えてきました。

明治以前の日本人には、ニキビなどの皮膚のトラブルを
抱えていた人は、ほとんどいなかったと言われています。

スポンサーリンク

ケーキやチョコレートなどの甘い食べ物や
ハンバーガーなどのファーストフード、スナック菓子など

気づかないうちに、ニキビができやすくなるような
皮膚の状態をつくってしまっています。

 

荒れた肌、ニキビなど、トラブルをもった肌から
日本人を象徴していた玉の肌に戻すことは可能です。

まずは、食生活を根本的に変えるところからはじめましょう。

 

 

欧米型の食事の特徴、脂肪と砂糖(単純糖質)の多い食事と
少なすぎる食物繊維が一番の問題。

食物繊維は穀物由来の繊維が特にニキビ対策としては
良い効果が期待できます。

 

甘くて、油っぽい食べ物は、皮脂を過剰に分泌させます。
その脂が、毛穴につまってしまい、やがて、
ニキビとなって、顔に現れることに。

 

 

脂肪分と甘味成分は、食べ物の美味しさをつくっているので
制限することは、難しいかもしれませんが

この際、体質改善をはかるために思い切って、改善を
糖尿病など、重い生活習慣病を発生するのを
未然に防いでくれるので、やる価値はあります。

 

皮膚の代謝をよくすることは、ニキビ対策の根幹です。

 

 

 

それには、良質のたんぱく質を摂ることと
ビタミンやミネラルなどの微量栄養素をシッカリ摂ることです。

ビタミンB郡は、皮脂を抑えてくれますし
ビタミンAは、免疫力を高めてくれます。
皮膚の再生には、ミネラルの亜鉛は不可欠です。

 

 

必要なビタミンやミネラルを摂ろうと思ったら
満遍なく、食べ物を摂る必要がありますが

スポンサードリンク

マルチビタミン・ミネラルなどのサプリメントを使えば
必要な微量栄養素を補うことができます。
但し、サプリメントは、良質なものを選ぶ事が大切です。

 

サプリメントを利用する時は、食物繊維を意識して
摂ることで、効果が実感できます。

 

 

 

ニキビによい、栄養素

 

葉酸は、毎日5~10mg、
ピリドキシン(ビタミンB6) 毎日50mg
ビタミンA(βカロチン)は大量療法がニキビにも効果あり

 

ニキビが出ている人は、グルタチオンペルオキシダーゼの
水準が低いと言われています。
その中核である、セレニウムの補給で改善されます。

 

膿が出ているニキビには、セレニウム200μg
ビタミンE10mgを摂ってみる

グルタチオンペルオキシダーゼが活性化し、消炎作用が期待できる

 

血中亜鉛水準の低下もニキビの原因になります。
3ヵ月間、毎日50mg程度の亜鉛摂取を

 

クロム 毎日、三価クロムを400μg程度摂取を
ニキビが出始めると、皮膚の耐糖能力がとても弱くなります。
クロムはこの回復に役立ちます。

 

 

ニキビが出やすい食物
アーモンド、麦芽、卵の白身、ミルク、チーズ、小麦粉、白砂糖
刺激の強い、辛子、唐辛子には、注意。

 

 

根本的な食生活改善は、伝統的な和食に戻すことです。

 

高脂肪、高タンパクの欧米化した食事を改善し
ケーキ類、スナック菓子など、糖質がオーバーとなる
摂り方には注意しましょう。

それと、睡眠は、22時~2時までの時間帯には
シッカリとるようにして、成長ホルモンの分泌を
促すようにしましょう。

 

継続は、力なりです。玉の肌の実現を目指して。

スポンサードリンク
  • 2015 05.02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015y07m17d_085030391
  2. 2015y08m15d_094118718
  3. 2015y03m27d_122952139
  4. 2015y10m27d_145212545
  5. 2015y07m02d_102826801
  6. 2015y08m14d_091958495

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp