カテゴリー:健康情報

  1. 寝る間も惜しんでという言葉がありますが、 睡眠時間を削って何かをするということは、 長い目で見ると体にとっては負担にしかなりません。 現在、ダイエットを実践中の人にとっても 睡眠時間が短いと、逆に太りやす…

  2. 指先のツボ刺激が 自律神経のバランスを整える! ちょっとした事ですが、 毎日、行えば心の緊張もほぐれて くるかもしれません。 何となく体調がすぐれない人に、 是非、試してほしい方法です。 (さ…

  3. 人の腸の中には、様々な細菌が生息しています。 100兆個生息していると言われていた腸内細菌ですが、遺伝子の数を測定すると、 その数は1000兆個にものぼると言われています。 最近は、よく知られるようになりました…

  4. 過敏性腸症候群は、物理的ストレス、精神的なストレスの また両方により、腸が何らかの悪影響を受け 自律神経の支配を受けている腸が過剰に働いてしまう事から 起こってしまう病気です。 下痢型、便秘型、その両方の…

  5. 平熱体温が36度に届かない人が 現代人に増えている言われています。 いわゆる、低体温なのですが・・・ 体温が低いということは エネルギーが足りない、元気がない (さらに…)…

  6. 胃は心の鏡と言われるくらい大変デリケートな臓器です。 ちょっとした心配事やストレスを感じるだけでも 人によってはかなりのダメージを与えてしまうと言われています。 それに慢性胃炎があると言われても、特に自覚症…

  7. 爪が薄い、爪が欠ける、爪が割れる、 そして、2枚爪になるなどの爪のトラブルが起こる原因には、 二つの要素があります。 一つは加齢であり、もう一つは栄養素の不足です。 (さらに…)…

  8. 食事を摂ったあとは、消化の為に 血液が胃や腸に優先的に向かうことから、何となく 頭がボーっとしたり、眠くなったりすることはあります。 しかし、猛烈な眠気、意思ではなかなか コントロールできないような睡魔が起こ…

  9. 血圧は過度な緊張や ストレスの影響を受けて 高くなります。 そしてその血圧の変化には 自律神経の働きが深く関係しています。 ストレスを感じる生活や 絶えず緊張状態が強いられるような 生活を送っている…

  10. 下半身の冷えが気になる人は、 毎日の服装にも気をつけてみると いいかもしれません。 体の方は、習慣的な刺激に、 強く影響を受けるので、 様々な冷え対策にプラスすれば、 相乗効果が期待できるかも! …

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp