カテゴリー:病気

  1. 痛風は、血中の尿酸が増えてきて、過剰になった尿酸が、 関節で結晶化した状態から起こります。 風があたっても痛いとよく例えられるように、 激しい痛みが、関節部に起こります。 尿酸の総量が多い男性によく見られ…

  2. 「隠れ脳梗塞を見つけて 脳梗塞を防ぐ」 「隠れ脳梗塞を簡単テストで発見して、 眞田式体操で撃退できる 自覚症状のない前兆まで あぶりだせるよ」との本を お書きになった (さらに……

  3. ある年齢になってくると 食後の血糖値がなかなか下がりにくく なってしまうことがあります。 これは、老化現象というのも あるかもしれませんが、 やはり、普段の生活習慣のどこかに 誤りがあることが原因と言…

  4. 脳梗塞を一度発症した人は 再発しやすいと言われています。 その再発率は、30%で、 しかも5年以内に・・・・・ そして、一度目よりも二度目の方が、 重症化してしまいます。 (さらに&hellip…

  5. 血圧が基準値より高いと病院では 降圧剤が処方されますね。 数年前までは、高血圧の基準値は、 測定値プラス年齢だったのが 160になり、現在は140になっています。 (さらに…)…

  6. 糖尿病にかかっている人は、予備軍を含めると、 2000万人を超える時代です。 健康診断などで、「少し血糖値が高いですね?」と言われても 特に不快な症状がない為に、多くの人は、生活習慣を変えることなく そのまま…

  7. 今や、国民的病気と言われるように なっている糖尿病ですが、 糖尿病に罹った人の死亡原因で 最も多いのが肝臓の病気です。 (さらに…)…

  8. 糖の代謝に不可欠な 微量栄養素の摂取という点について 書いていきたいと思います。 日本糖尿病学会が糖尿病治療ガイドの 食事療法の項目では、 ビタミンミネラルについては 細かい指示がないようですね。 …

  9. 黒々とした髪の毛は、日本人の特徴です! でもその髪の毛が男性型脱毛症になり、年とともに、 薄くなってきている人が増えてきているようです。 男性型脱毛症では、急に髪の毛がなくなることはありません。 加齢とともに…

  10. 内臓脂肪が溜まってくると肥大化した脂肪細胞から、 悪玉サイトカインが分泌され、それがが動脈硬化を促進させていきます。 その為、内装脂肪は、皮下脂肪と比べて、 深刻な生活習慣病にかかるリスクを高めます。 …

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp