1. 日本人は乳糖不耐症で、 乳製品と相性がよろしくないので、 カルシウムを摂る量が少なく それが骨を弱くすると言われています。 また、加齢ともに、胃液の量が減ることも 大きく関係しています。 (さら…

  2. 足がむくんでくるのには、いろいろな原因がありますが 主に、水分過多な状態やリンパや血液の流れが悪くなることなどで 起こることが多いと言われています。 つまり、運動不足や長時間の立ち仕事など 足の筋肉を使わない…

  3. 靴が足に合わなかったり 少しキツメの運動をした時など、 圧迫を感じた足の皮膚に 水ぶくれや擦り傷が現れることが あります。 コレが”靴ずれ”です。 (さらに…)…

  4. 体は、顔の色や唇の色など、いろいろなサインを出すことで 病気になる前に私たちに知らせてくれています。 爪の色や形の変化もその一つで、体の健康状態を測ることができ、 体に中で起こっている様々な変化に気づくことがで…

  5. 足の爪が白く濁ってきた もしかしたら、 爪水虫かもしれない?・・ そんな時、素人判断で 間違った対処をしてしまうと 他のトラブルを招いて しまう可能性でてきます。 (さらに……

  6. 糖尿病を未然に防ぐには 食事の内容、量、それに食べ方など、 食に関する習慣が密接に関係しています。 特に食後に上昇する血糖値については、 できるだけ、緩やかにして、 すい臓への負担を軽くする必要があります。…

  7. 血糖値の急激な上昇は、 腎臓にも血管にもかなりのダメージを 与えます。 糖分を控えめにするとか・・ 食べ過ぎないようにするとか・・ 早食いになってしまうとか・・ 習慣になっていることを 改善するのは…

  8. 仕事や多様な人間関係、家庭内の問題など、 現代人の生活は様々なストレスにさらされています。 適度なストレスなら健康に良しとしても 過剰なストレスはホルモンの分泌に悪影響を与えます。 (さらに&helli…

  9. タウリンと言えば、 栄養ドリンクの成分として、 売られていることもあって、 元気はつらつにさせてくれる ”栄養素”というイメージが 強いですね。 (さらに…)…

  10. 「糖尿病は歩いて治す」と昔から言われてきました。 この言葉で伝えられているように、 適度な運動することで、血糖値は下がります。 その結果を見れば、食べ過ぎと運動不足が いかに血糖値と深いか関わりをもってい…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp