1. 人間には365個のツボが あると言われています。 テレビの健康番組などで ツボの場所やその効果などについて 紹介されていたりしますが、 多くの人は、そうした番組などを 参考にして、 一度や二度は…

  2. ある年齢になってくると 食後の血糖値がなかなか下がりにくく なってしまうことがあります。 これは、老化現象というのも あるかもしれませんが、 やはり、普段の生活習慣のどこかに 誤りがあることが原因と言…

  3. 腸内環境、腸内フローラの乱れは 腸に関わる病気だけでなく、 糖尿病、肥満、高血圧、 脂質異常などの生活習慣病 更にうつ病などの精神疾患にまで 影響を与えると言われています。 (さらに&helli…

  4. 腸内には、多くの細菌(1000兆個)が生息し、 腸内フローラを形成し、人の健康状態に影響を与えています。 細菌のなかには、体にとってプラスに作用するものもあれば 逆にマイナスに作用するものもあります。 …

  5. 忙しい時には、睡眠時間を削って ということをついつい思いがちですが、 しかし、睡眠時間を削るということは 命を削ることとイコールです。 良質な睡眠は心身の疲労を リセットしてくれますし、 60兆個…

  6. 最近は、紫外線と言えば、 何かと悪者にされている感じがありますが、 適度な照射は、免疫力を高め、 病気に対する抵抗力をつけてくれます。 特にビタミンDについては、紫外線を浴びることで、 体内で生成される…

  7. 運動が動脈硬化の予防にも、 その改善にも役に立つことは 良く言われることです・・・ ではどうして運動することが 血管のトラブル解消に いい影響を与えるのでしょう? (さらに…)…

  8. 最近は、自分の健康については、 薬や病院に頼るだけではなく、元々体に備わっている 免疫力・自然治癒力をアップさせる事が 重要視されるようになってきています。 免疫力を高める為の方法には、いろいろなものがありま…

  9. 脳梗塞というと、 一般には突然脳の太い血管が詰まり 血液の流れが止まってしまう 直接、命に係わる怖い病気 というイメージを持っている人が 多いと思います。 (さらに…)…

  10. 脳梗塞を一度発症した人は 再発しやすいと言われています。 その再発率は、30%で、 しかも5年以内に・・・・・ そして、一度目よりも二度目の方が、 重症化してしまいます。 (さらに&hellip…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp