1. 食の欧米化に運動不足、 生活環境の急激な変化等の影響は かなりのストレスになって 心臓や血管にトラブルを起こす 確率を高めています。 まだ、ハッキリとした症状が 現れていなくても、 確実にダメー…

  2. 日本人は、世界的に見ても塩分摂取量が高い一方で、 平均寿命が高いこともよく知られています。 そんなかで、最近問題になっているのが 健康寿命です!平均寿命との差は10歳程あります。 (さらに&hellip…

  3. 現代人にとって、 ストレス対策は必須と言われます。 その対策法にはいろいろと ありますし、個人差もあります。 今回は、食生活、特にビタミンの 摂り方という点から ストレス対策を見ていきたいと 思…

  4. 膝が痛み、膝が動かしにくくなる原因は、 膝関節による軟骨組織がすり減ることです。 軟骨は関節の骨と骨の間にあって、 衝撃を和らげるクッションのような役割をしたり、 骨と骨の摩擦を防いで関節がなめらかに …

  5. 他のホルモンと同様に、 男性のテストステロンの分泌量は 20代をピークに減りはじめ それ以降、下降の一途をたどります。 どうせ減っていくのなら 右肩下がりのカーブを少しでも 緩やかにして 人生を…

  6. 人の体は、大人であれば 約60%が水、赤ちゃんであれば 75%が水でできています。 たとえて言えば、 水袋が歩いている感じでしょうか・・ 体の仕組みとして、 体内の水分が不足してくると そのサイ…

  7. 口のなかには、腸と同じように 多くの細菌が住みついています。 腸内細菌と同様に、 善玉菌と悪玉菌がいます。 悪玉菌が優位になると 虫歯や歯周病などが悪化するのは もちろん、 全身にも悪影響を …

  8. 20年ほど前、アルカリイオン水を使っての アトピーの水治療というのが流行ったことがありました。 某病院での取り組みが、テレビで特集されるなどで 一気に広がったのを記憶しています。 一日に3リットルとか4リ…

  9. 植物性乳酸菌という言葉を よく見聞きするようになりました。 チーズやヨーグルトなど、 乳酸品などに含まれる動物性乳酸菌に対し、 植物性乳酸菌は、植物性食品を 発酵する乳酸菌類として 位置づけられていま…

  10. 春夏秋冬、季節の変わり目は、 体内ホルモンの働きが活発になり、 そのホルモンの影響を受けて 自律神経のバランスも 乱れやすくなります。 (さらに…)…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp