1. 風邪やインフルエンザが気になる季節になってきました。 最近では、PM2.5や中国から飛来する黄砂などの影響や 過労やストレスによる免疫力の低下、 さらに口呼吸などによる口腔内の乾燥から 喉のトラブルを抱え…

  2. シカゴ大学のシアン・ベイロック博士らの研究によると スポーツを行うことで言語を理解する脳の活動が高まっていく という結果が出ました。 運動をすることで脳の働きがよくなるという 原則に照らすと当然に見えますが、…

  3. マグネシウムは4大ミネラルの一つで 体のなかには、約25gが存在していると言われています。 生命を維持する為に必要な300を超える 酵素反応に関与していて、特にカルシウムと連携して、 血液や心臓など循環器…

  4. 時間をかけて、ゆっくりと、食べ物の味を 味わいながら食べる事は、単に肥満になるのを防ぐだけでなく 糖尿病の予防につながります。 よく、出世する人は、早飯食いなどと 言われたりしますが、健康という面から見ると…

  5. 首元を外気にさらした状態にしていると 風邪をひく、体が病気になりやすくなると言われてます。 手首とか足首とか、首の名前が入っているヶ所や 肩や膝、肘や腰などいわゆる関節部は、 冷えに弱いところです。 …

  6. 体に起こる不快な症状の一つがしびれです。 痛みのように我慢できないほどのものでないため ついついそのまま放置とされるケースもあります。 足に起こるしびれも多くの原因があるとされていて この辺は専門医でも判…

  7. 若い頃と較べて、同じ量を食べているのに年をとると 太りやすくなったと感じている人は多いはず。 気がついたら、お腹の周囲に脂肪がついて、メタボ健診でレッドカードを もらってしまったということにもなります。 …

  8. お腹と腰をいつも温めることを心がけておくことで、 多くの体の不調を整えることができます。 特に女性の場合は、顕著に見られるようで 婦人科系や消化器系の不調、手足の冷感などが 改善すると場合が多く見られます。…

  9. 年間の医療費が40兆円を超える時代、 自分の健康は自分で守る時が本格的に来ていると思います。 しかし、健康面でセルフケアを意識している人と 病気になってから医者にかかればいいと思っている人との 意識の差も年々…

  10. ミネラルの亜鉛は、普段から身体の健康に注意している人でも 気がつかないうちに、不足しがちになる栄養素です。 最近、食べ物の味が薄く感じる、疲れやすい、 視力が落ちた、フケが多くなった、口内炎がよくできる 唾液…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp