1. 高血圧は、動脈硬化を進行させて 脳梗塞や心筋梗塞など、血管系の病気の要因になることは 広く知られていますが、 反対に、低血圧は、こうした病気との関連性が低いとされ 特に健康には、支障がないと言われていました。…

  2. 夜寝ている時に脚がむずむずして眠れない! そうした症状が続き、なかなか眠れないようであれば むずむず脚症候群を疑ってみましょう。 痒みや痛みを伴った症状から不眠症に至るケースも多く 日常生活に支障をきたし…

  3. 膀胱炎は女性に多い病気ですが その延長戦上にあるのが腎盂腎炎です。 女性に多く見られ、男性に起こる場合は、 前立腺肥大、結石があって、尿の流れが悪くなっている場合に 発症しやすくなります。 20代~40…

  4. 高齢者になってくると、活動量が少なくなる事もあり 食事の量も自然と減っていくものです。 それと同時に、老化によって腸からの 栄養素の吸収率も次第に悪くなってきてしまいます。 全体の食事量が減ることにプラス…

  5. 慢性疲労症候群は、原因の特定ができていない身体の疾患です 非常に強い疲労感が、半年以上続く場合もあれば、 数十年に渡って疲労感が抜けない人もいます。 身体が鉛のように重く感じ、会社に行けないという人から、 時…

  6. 毎日1度10分程度のストレッチを行うだけでも、 筋肉の柔軟性は増し、アンチエイジング的にも効果があります。 柔軟性は、筋力や体の持続性とともに 体の機能を維持させていくためにも大切なポイントです。 (さ…

  7. 激しい痛みをともなう尿路結石ですが 発作が起こったとき、できるだけその痛みを和らげたいものです。 しかし、症状が治まれば良しとするのではなく シッカリと治療を行ったあとは、再発予防のためにも 食生活を中心とし…

  8. 現代人は、昔と較べて摂取カロリーが増えている割には 運動不足のために消費カロリーが少なく、その為、余ったエネルギーが 脂肪として身体の中に蓄積していきます。 その結果、肥満、糖尿病、脂質異常症など、 いわゆる…

  9. 胆石を持っている人は日本で1000万人いると言われています。 ただ、その中でも胆のうや胆管につまって 強烈な発作を起こす人は、確率的に3分の1程度だとか まさしくサイレントストーンの異名を持つのが胆石です。…

  10. 昼間、眠気に襲われると頭が冴えないだけでなく、 仕事の能率も落としてしまいますよね。 特に大事な仕事の予定が入っている時には、 その時間帯に合わせて自分の持てる能力を 最大限に発揮したいものです。 昼間…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp