1. 人間は、糖質(炭水化物)を口の中の唾液と 十二指腸で膵臓から分泌されるアミラーゼという消化酵素で ブトウ糖というサイズまで分解していきます。 糖質は三大栄養素の一つであり、 体を動かすエネルギーの元になるもの…

  2. 腸は植物に例えると根っこに当たる部分になります。 根は、地中から、水分や栄養素を吸収しますが 根が腐ってくると栄養素の吸収が悪くなり 茎や葉の成長も悪くなります。 (さらに…)…

  3. 血糖値が急激に上昇すると それを下げようとインスリンを分泌して 細胞内に取り入れようとします。 そして、急激に血糖値が下がってしまうことで 精神的なイライラ感が増していきます。 (さらに&hellip…

  4. 長いこと下痢が続いてしまうと 食事をすること自体に恐怖心を感じてしまう人もいるでしょう。 その恐怖心がストレスになり、 交感神経の緊張から、血流の悪化、消化器系への血流不足 腸内環境を悪化させてしまうものです…

  5. 朝起きた時に顔のむくみが気になってしまう 夕方になるといつも足がむくんできてしまう 重力の影響で、むくんでしまうのは問題がないにしても むくみやすい体質は肥満の原因にもなりやすいと言われています。 また、…

  6. 高脂肪で、高タンパクの食事、俗に言われる「食生活の欧米化」により 胆嚢で起こる病気が増えています。 胆嚢は、肝臓から分泌される胆汁を貯める働きをしているところです。 胆嚢の病気で代表的なものが、胆石ができる…

  7. 今、子供の視力の低下が深刻な問題になっています。 スマホの普及を背景に、目を酷使する機会の増加や ストレスなどからくる心因性の視力障害など 子供の視力が衰えるというケースが目立つようになりました。 …

  8. 万病の元は活性酸素と言われて久しいですが その中でも悪玉活性酸素のみを消去するということで 今人気を集めているのが水素水の飲用や 水素風呂などを利用した水素健康法です。 私自身、アトピーの水治療が流行った…

  9. 玉ねぎに含まれる有効成分ケルセチン 生活習慣病を予防するということや玉ねぎが身近な 食べ物であることから注目を集めています。 メタボが気になる中高年、動脈硬化の進行から 心筋梗塞や脳梗塞など生命にかかわる重篤…

  10. 若返りホルモンとして知られるのがDHEAです。 DHEAは、デヒドロエピアンドロステロンが正式名称です。 人の身体の中で一番多いステロイドで、 身体の必要に応じて多様なホルモンを作り出すことができるので、 し…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp