1. 血糖値が急激に上昇すると それを下げようとインスリンを分泌して 細胞内に取り入れようとします。 そして、急激に血糖値が下がってしまうことで 精神的なイライラ感が増していきます。 (さらに&hellip…

  2. 長いこと下痢が続いてしまうと 食事をすること自体に恐怖心を感じてしまう人もいるでしょう。 その恐怖心がストレスになり、 交感神経の緊張から、血流の悪化、消化器系への血流不足 腸内環境を悪化させてしまうものです…

  3. 朝起きた時に顔のむくみが気になってしまう 夕方になるといつも足がむくんできてしまう 重力の影響で、むくんでしまうのは問題がないにしても むくみやすい体質は肥満の原因にもなりやすいと言われています。 また、…

  4. 高脂肪で、高タンパクの食事、俗に言われる「食生活の欧米化」により 胆嚢で起こる病気が増えています。 胆嚢は、肝臓から分泌される胆汁を貯める働きをしているところです。 胆嚢の病気で代表的なものが、胆石ができる…

  5. 今、子供の視力の低下が深刻な問題になっています。 スマホの普及を背景に、目を酷使する機会の増加や ストレスなどからくる心因性の視力障害など 子供の視力が衰えるというケースが目立つようになりました。 …

  6. 万病の元は活性酸素と言われて久しいですが その中でも悪玉活性酸素のみを消去するということで 今人気を集めているのが水素水の飲用や 水素風呂などを利用した水素健康法です。 私自身、アトピーの水治療が流行った…

  7. 玉ねぎに含まれる有効成分ケルセチン 生活習慣病を予防するということや玉ねぎが身近な 食べ物であることから注目を集めています。 メタボが気になる中高年、動脈硬化の進行から 心筋梗塞や脳梗塞など生命にかかわる重篤…

  8. 若返りホルモンとして知られるのがDHEAです。 DHEAは、デヒドロエピアンドロステロンが正式名称です。 人の身体の中で一番多いステロイドで、 身体の必要に応じて多様なホルモンを作り出すことができるので、 し…

  9. 現代の世相を反映しているのでしょうか 何となくうつな感じがする人が増えているようです。 この症状は、本格的なうつ病ではなく、 軽症うつ状態、いわゆるプチうつと呼ばれるものです。 (さらに……

  10. ストレスにピロリ菌の感染、この二つが関係すると 限りなく胃がん発症に近づいていきます。 ピロリ菌の存在がわかるまでは、 ストレスは胃に障害を与える最大のリスクと 言われていましたが、 今はピロリ菌がいな…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp