1. 2016y03m16d_103805952

    サルコペニア対策として、食(栄養補給)と 運動という面から見ていきたいと思います。 まずは、食べ物についてですが、 だんだん年をとってくると、 活動量が減ってくることもあり、 食が細くなりがちです。 …

  2. 2015y09m03d_092944371

    胃は心の鏡と言われるくらい大変デリケートな臓器です。 ちょっとした心配事やストレスを感じるだけでも 人によってはかなりのダメージを与えてしまうと言われています。 それに慢性胃炎があると言われても、特に自覚症…

  3. 2016y03m15d_094922917

    体の自由を奪う、特に高齢者になった時に 気をつけなくてはいけないのがサルコペニアです。 サルコペニアは、筋肉と減少という2つの言葉から らつくられた造語で、正式の病名ではありません。 (さらに&hell…

  4. 2015y08m16d_195437702

    食事を摂ったあとは、消化の為に 血液が胃や腸に優先的に向かうことから、何となく 頭がボーっとしたり、眠くなったりすることはあります。 しかし、猛烈な眠気、意思ではなかなか コントロールできないような睡魔が起こ…

  5. 2015y03m12d_171107065

    腸内細菌のうち、悪玉菌は、結果的に蠕動運動を遅らせたり、 消化管の反応を鈍くしたりするのに対して、 善玉菌は蠕動運動を促進し、ビタミンを合成し、 免疫を高める働きをもつとされています。 (さらに&hel…

  6. 2015y04m14d_134250979

    老化の危険因子である、糖化反応をストップさせる為には 普段の食生活を見直し、食後、急速に血糖値を あげすぎないようにすることが大切です。 食事から摂った炭水化物(糖質)はブドウ糖に分解されて 血液中に取り込ま…

  7. 2016y03m13d_122305170

    ダイエットがキッカケで体調を壊し、 何かと病気がちな体質に変わってしまった! 男女、年齢を問わず、ダイエット実践者のなかには、 そういった感覚を持っている人は 多いのではないでしょうか? (さらに&h…

  8. 2015y04m07d_140108078

    人が立っている時、脚の後ろ側から背中にかけての筋肉が すんなりと伸びている状態が、最も美しく見える姿勢です。 そして、美しい姿勢は、イコール、正しい姿勢になります。 姿勢は体の美しさでけでなく、心の状態を左…

  9. 2016y03m12d_095017108

    体に負担を与えるキツイ運動は考えものですが、 適度な運動が健康レベルを上げることは 広く知られています。 ウォーキングやジョギングなど、 長時間続ける有酸素運動は、肥満予防だけでなく 糖尿病や高血圧、動…

  10. 2015y08m23d_111045269

    昔、保険のセールスをしていたベテランの女性から 保険加入の話があったのですが、その時、面接での健康診断で、 爪の状態をよく見ていたいのを思い出します。 ベテランさんだったこともあって、 爪に現れる症状を見るこ…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp