カテゴリー:病気

  1. 糖尿病にかかっている人は、予備軍を含めると、 2000万人を超える時代です。 健康診断などで、「少し血糖値が高いですね?」と言われても 特に不快な症状がない為に、多くの人は、生活習慣を変えることなく そのまま…

  2. 糖の代謝に不可欠な 微量栄養素の摂取という点について 書いていきたいと思います。 日本糖尿病学会が糖尿病治療ガイドの 食事療法の項目では、 ビタミンミネラルについては 細かい指示がないようですね。 …

  3. 睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に気道が塞がれてしまい 正常な呼吸ができなくなる状態が繰り返される病気です。 眠っている本人は、睡眠中に呼吸が止まっているかどうかの 確認がとれないので、多くの人が睡眠時無呼吸症候群…

  4. ドライアイは、目の表面を保護している涙の量が減り、 目が乾いてしまう病気で、眼球乾燥症候群とも呼ばれています。 目が疲れる、目が重い、充血、ショボショボぼする、肩こり、 頭痛や吐き気さえ感じるなど、様々な目のト…

  5. 糖尿病で恐ろしいのは、さまざまな合併症です。 適切な治療を行わないでいると7~8年ほど経過した頃から 合併症がでてきます。 糖尿病の合併症は、その多くが血管が障害されたことで起こります。 毛細血管が多く集まっ…

  6. 脳梗塞を予防するには、血栓が脳の血管に詰まる前に溶かすことやさらに、 血管の老化が進行しないように、血管細胞の新陳代謝を良くして、 血管のリニューアルを行うことが大切になります。 それには、食生活を基本とした、…

  7. 成人男女4人に1人、予備軍を含めると 2000万人を超える人が糖尿病とされています。 ”糖尿病”はサイレントキラーの名のごとく 特に不快な症状が無いために、生活習慣を変えることなく そのまま放置してしまう…

  8. 痛風発作は、突然、足の親指の付け根部分に 激痛が起こることからはじまります。 発作が起こりやすい時間帯にも特徴があって その多くは、夜中から朝方にかけておこる事が多いです。 激しい痛みは、1日でおさまるこ…

  9. 低血糖症は、糖尿病の治療をしている人に見られる症状ですが まだ、糖尿病でない人にも、糖質の摂り方や体質によっても起こります。 表現を変えて、低血糖症は、脳に必要な栄養素が不足する 現代型栄養失調とも言われていま…

  10. クモ膜下出血は、脳卒中の脳出血に分類されます。 そして、このクモ膜下出血を引き起こす原因の凡そ8割以上が 脳動脈瘤によるものです。 脳神経外科で、現在、取り扱われている病気の中で、 最も多いとされています。 …

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp