1. 睡眠時間は十分足りている はずなのに・・・ 昼間、特に昼食した後に 眠気が襲ってくる人は多いと思います。 眠気が一時的なものであれば 問題ありませんが、 ずっと続くようであれば いろいろと対策す…

  2. 緑茶の健康効果を生活に生かそう! 緑茶は日本人にとって馴染みの深い飲み物です。 普段から習慣的に緑茶を飲んでいる人は、 気づかないうちに身体の健康にプラスの影響を 与えていると言われています。 緑茶が健…

  3. 首を冷やすと良くないとの 話は聞いたことがあるかと思います。 風邪は万病の元といわれますが 首を冷やしてしまうと 風邪に良く似た症状が現れて くるということです。 (さらに…)…

  4. 「金スマ」で槙孝子先生が提唱されている、 ふくらはぎマッサージが紹介されてから、何かと関心が 高くなっているのが”ふくはらぎ”に関わる様々な健康法です。 第二の心臓と呼ばれるふくらはぎは、心臓から遠いところの …

  5. 一日でとるカロリー量を 減らしていくことが、 ダイエットにつながるだけでなく 肥満や糖尿病などの 生活習慣病の予防にも関係している ことは明らかです。 (さらに…)…

  6. 首のこりを解消することで、長く続いていた 身体の不調が全くなくなってしまう人もいると言われています。 専門医のなかには、身体のどの部位よりも 大切なのが首と提唱している方もいるくらい、 首は健康維持にとっ…

  7. 最近は、高齢者だけでなく 比較的、若い人にも飲み込む力が 弱くなっている人が見られるようです。 飲み込み力をつけるためや その働きを衰えさせない為に、 いろいろなトレーニングがありますが 今回は、…

  8. 運動は、労作性狭心症の引き金となるなど心臓に負担を かけてしまう?などマイナスのイメージあるかもしれませんが 安静ばかりでは、心臓に良いわけではありません。 虚血性心疾患の予防にも、病気をした後のリハビリの為に…

  9. 人の体は、大人であれば 約60%が水、赤ちゃんであれば 75%が水でできています。 たとえて言えば、 水袋が歩いている感じでしょうか・・ 体の仕組みとして、 体内の水分が不足してくると そのサイ…

  10. 髪はいつまでも黒く艶やかでありたいもの。 毎日、ヘアケアを行っても髪質の改善見られない時には 頭皮の状態が良くないことが考えられます。 特に頭皮の血行が悪化してると 頭皮自体が硬くなり、毛根の健康状態も悪…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp