1. 短期間で行う急激なダイエットは、体の抵抗力、免疫の力を 弱めてしまいます。極端なダイエットを行うことで NK細胞の活性を落としてしまい、その結果、病気にかかりやすい体に! そして、簡単な食事制限や過激な運動で急…

  2. 日本人の食生活の変化により 消化器系にポリープの存在が確認される人が増えています。 胆嚢ポリープもその一つ。 特に動物性脂肪の多い食生活の影響が大とされるように 沈着したコレステロールの影響で ポリープが起…

  3. 心臓は酸素や栄養を含んだ血液を 全身の細胞に届ける為に24時間、365日 休むことなく働いてくれている大切な器官。 即、生命に関わる大切な器官であるため 何かトラブルがあると心配になってしまいます。 …

  4. 眠れない日が続くと、肉体的にも精神的にも辛いものがあります。 しかし、チョッとした生活上の工夫を行うことで、 良質な睡眠がとれる状態に戻すことができます。 人はなぜ眠るのか?まずは、睡眠には二つのメカニズム…

  5. 冬は空気が乾燥する季節です。 空気が乾燥してくると肌も乾燥しやすくなります。 冬場に起こる肌のかゆみは、 皮膚に発疹などはないのに、かゆみだけが 起こるのが特徴! (さらに…)…

  6. 脳卒中には、脳出血、クモ膜下出血、脳梗塞があります。 その中でもメタボ患者が増えるに従って、増加傾向にあるのが脳梗塞です。 脳梗塞は、血栓(血の塊)によって、脳の血管がつまり、 詰まった先になる脳細胞が壊死して…

  7. 腕が何となく重くて、だるいといった症状は、 女性に多く見られる症状です。 腕のだるさは、腕の使いすぎや 頚椎のゆがみなどから腕の神経が圧迫されたり、 また、老化現象も関係しているとも言われていますが、 …

  8. 血管の老化である動脈硬化が進行すると 心筋梗塞や脳梗塞になるリスクが年々高まります。 そうしたリスクをできるだけ避ける為には 血管の柔軟性を取り戻したいものです。 血管を若返らせ、血栓で詰まらせない、 …

  9. 秋の味覚・イクラはアミノ酸をバランスよく含んだ 栄養満点の食材として知られていますが、 もう一つ、万病の元と言われる活性酸素を消去する アスタキサンチンも豊富に含んでいます。 (さらに…)…

  10. 現在、日本には、100万人を超えるうつ病の患者がいるといわれています。 その中でも増えているのが女性だそうで、お昼のバラエティ番組「バイキング」では 特に主婦の間で増加中といううつ病の特集が組まれて紹介されていました…

RETURN TOP

管理者プロフィール

2014y07m02d_171011791
このサイトを運営している管理者のモッサンです。 アラフォー世代で、自営業を行っています。 長年、健康関連の仕事をしていまして、特に予防医学的な視点から 様々なサービスや情報を提供してきました。このサイトでも、訪問してくれた皆様に役に立つ情報を提供してきたいと思います。 連絡は、次のアドレス迄 fumi@@mosica.xsrv.jp